« IRBファウンダーは強かった | トップページ | 首相動静 »

2007年9月22日 (土)

はや!しょこたんも真っ青

渡辺明ブログが早くも更新されていて、昨日の順位戦(対中川七段戦)についての感想が掲載されている。

敗戦の翌朝にブログを書くという気持ちの強さに感服した。普通であれば、2、3日置いて、気持ちの整理がついてから書こうと考えるものだが、直後の、まだ気持ちも棘立っているだろう状態で書くというのはできないことだ。

確信を持てないまま指した手が多かったという内容は、読んでいて納得できた。具体的にどれがというのではないが、全体に渡辺将棋が持つ「突っ込みの深さ」といったものが感じられなかった。

逆に中川七段の△7四銀(98手目)と△5一玉(102手目)はあざやかだった。

これで竜王、順位戦は1勝4敗。事態は少々深刻か。

|

« IRBファウンダーは強かった | トップページ | 首相動静 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/16531268

この記事へのトラックバック一覧です: はや!しょこたんも真っ青:

« IRBファウンダーは強かった | トップページ | 首相動静 »