« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

PSって何種類?

ソニーが第3のPS3を発売するという。現在ソニーは、PS3以外にPS2を継続して販売しており、月によっては販売台数でPS3を上回ることもあるという。

続きを読む "PSって何種類?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

8時間

昨日、ウィルスバスターの「検索」に要した時間。

続きを読む "8時間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

将棋: Current Standings

A級順位戦は全員が4局を戦い終えたところで戦績は下記の通り。

  (1)  郷田(1) 40
  (2)  木村(9) 40
  (3)  羽生(3) 31
  (4)  丸山(5) 31
  (5)  三浦(8) 31
  (6)  藤井(6) 13
  (7)  久保(7) 13
  (8)  行方(10) 13
  (9)  谷川(2) 04
  (10) 佐藤(4) 04

続きを読む "将棋: Current Standings"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

将棋順位戦

今日はA級順位戦の羽生vs佐藤、久保vs郷田と、B級1組の6局が戦われている。中でも注目しているのがB級1組の渡辺vs森下戦。A級にも匹敵する顔合わせである。

ほとんどの対局が日付が変わる頃にならないと決着しないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

BECKKKKKKKKK・・・ETT

野球にはあまり興味がない。観るのは甲子園の決勝ぐらいか。

続きを読む "BECKKKKKKKKK・・・ETT"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

マクラ=懐かしTV、本題=媒体としてのネット

Tvダーリン(サマンサの旦那さん)って広告会社に勤めていたんだ!

続きを読む "マクラ=懐かしTV、本題=媒体としてのネット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

謝罪について

「赤福」の事件はまさに「雪印」のパターンをなぞってる。

続きを読む "謝罪について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod nano

Ac_ipodnano_black_020807 iPod nanoのいわゆる「カタ落ち品」をAppleが「整備済製品」と称して格安で販売している。早速3台購入。今4台目を買おうかどうか思案中。

続きを読む "iPod nano"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

今昔の感

今の20代、30代の人たちには信じられないかもしれないが、この国はかつて、「日本は政治家が駄目でも、優秀な官僚がいるから大丈夫だ」などと言われたことがあった。

続きを読む "今昔の感"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

時太山事件

週刊現代が暴行を受けた時太山の写真を掲載したという。私は、その写真を基にテレビ局が作成したイラストをネット上で見ただけだが、素人目にも「フクロ」にされた場合と同じだと思ったし、イラストに添えられていた記述が本当なら、暴行としても相当にひどいやり口だったと言える。あれで「事件性なし」と判断したとしたら、その人間の目は間違いなく節穴だ。

<2行削除>遺族の無念さは想像に余りある。

【追記:2007.10.25】週刊現代に掲載されたという時太山の写真を見た。あまりに惨い。現場に(今となっては先代の)時津風親方もいたとの証言報道もあり、どのような罪状になるかは分からないが、逮捕は時間の問題だろう。

【追々記:2007.10.26】時太山(本名斉藤俊さん)の死因は、遺族の要望により行われた解剖と鑑定で「多発外傷性ショック死」と判明していた。因って、上掲文の内、死因にかかわる部分を削除した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝南アフリカ

ラグビーW杯は南アフリカが優勝。7戦全勝で、得点王もトライ王も獲得するという完璧な勝ち方だった。

この一戦を見ていて、改めてラグビーの基本はFW戦だと痛感した。わずかな差だけど、南アのFWの方が集散が速かったと思う。

FWがでかいのは当然としても、186cm/98kgでハーフ、190cm/100kgでセンターとは、うらやましい限りの体格だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤福から比内鶏へ

偽装の連鎖が止まらない。

「赤福」は次々に新事実が明らかになり、その内容がだんだん悪くなっている。「雪印」のケースに似てきた。

続きを読む "赤福から比内鶏へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

「赤福」の件

雪印、不二家、白い恋人、そして赤福。全国レベルのブランド、老舗で何が起きてしまったのだろう。

続きを読む "「赤福」の件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

梅田アマ初段vs窪田六段

梅田望夫氏がブログで、「羽生対中川の対局をニコニコ動画で観た」と書いたところ、日本将棋連盟所属のプロ棋士窪田義行六段が著作権との絡みから、梅田氏に自制を求めた。

続きを読む "梅田アマ初段vs窪田六段"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月18日 (木)

トライアル

昨日取り上げたトライアル翻訳の仕上げを開始。予想通り、日本語の表現が不明な用語がいくつかある。そのうち2つは前後の文脈から意味を推測することは可能だが、はたして日本語に置き換えてよいものか、カタカナ表記の方が適切か判断に悩む。もう少し調べてみよう。締切は明朝9時。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

本日の雑感

1日出かけていて、7時ごろ帰宅。その間、世間でどんなことが起きていたのかさっぱり分からず。早速テレビでニュースを観た後、続けてサッカーを観戦。そのサッカーが終了しないうちに再び出かけ、先ほど再びの帰宅。

続きを読む "本日の雑感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

竜王戦始まる

仕事の都合がつかず、ようやく竜王戦サイトにアクセスして棋譜を開いた時が41手目の9八香。即座に「竜王の先手かぁ」と判断。ところが初手に戻って棋譜を再現していたら、竜王は後手であることが判明。思わず「なにぃ!」。佐藤二冠も小憎らしいことをやるもんだ。

佐藤さんも好きな棋士であるが、今回は絶不調の渡辺竜王を応援する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

亀田一家、処分決定

これで騒ぎは一段落するだろう。

主張することは主張し、処分については一切言及しなかった内藤は偉い。

内藤の「証言」通りだとすると、あらゆる反則を犯してたってことになる。それで1年のライセンス停止って軽過ぎると思う。復帰前に面接でもいいから試験を課したらよいと思う。(この部分16日追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビーW杯決勝&チーズ熟成サイト

決勝の組合せはイングランドvs南アフリカに決定。予選で既に対戦済みで、その時は南アフリカが勝っている。が、決勝戦はまったく別ものなので、今回はイングランドが2連覇を達成すると予想しておく。

続きを読む "ラグビーW杯決勝&チーズ熟成サイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

金木犀

Photo_2 数日前から、周囲に金木犀の香りが漂うようになってきた。あの馥郁たる香りをかぐと秋がきたなという実感が湧いてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

「亀田式ボクシングマーケティング戦略」の破綻

亀田3兄弟の1人が負けた。それは別にどうということはないのだが、「亀田式ボクシングマーケティング戦略」ともいうべき手法が破綻を来たし、主役には人格者であることすら求める日本のプロスポーツという風土で、悪役に再挑戦の機会があるのかどうかということが興味深い。

続きを読む "「亀田式ボクシングマーケティング戦略」の破綻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

今日の「かぐや」

1012 VRAD衛星を分離。「おきな」と「おうな」と命名。

写真は分離後の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻り鰹

この時期の楽しみのひとつが「戻り鰹」。夏の間に三陸沖辺りまで北上した鰹が秋になり南下を開始する。それが戻り鰹。脂がのっていながら、マグロとは違うさっぱりとした味わいがある。

その戻り鰹を今日、寿司屋で食べてきた。ところが…、

続きを読む "戻り鰹"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

Legal Transer 2008の翻訳結果

結論から言えば私は買わない。

続きを読む "Legal Transer 2008の翻訳結果"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

かぐや-(2)

1009 昨日、リレー衛星の切り離しに成功。

これで「かぐや」(SELENE)が月の裏側に回りこんでも、電波が地球まで届くことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

Legal Transer 2008

翻訳ソフトなんぞ使うのはプロの沽券に関わる、とまでは思っていなかったが、価格の割に使える製品がなかった。ところが、この翻訳ソフトは「契約書専用」とうたっている。

続きを読む "Legal Transer 2008"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビーW杯

ベスト4の顔ぶれ、まったく予想していなかった。

準決勝は
イングランドvsフランス
南アフリカvsアルゼンチン

こうなると勢いのイングランド、地の利のフランスのどちらかが優勝する可能性が高いと思う。ニュージーランド、オーストラリアという2強の敗退は驚きだし寂しいが、あのウィルキンソンをまだ見られるかと思うと準決勝が楽しみだ。4年前のあの鳥肌が立つようなキックをまた見せてくれるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

第18回高円宮杯決勝

どうやら流通経済大付属柏が優勝したようだ。

これで99年にジュビロユースがクラブチームとして初優勝してからの戦績は、高校6勝、Jクラブ3勝となった。それにしても暮の高校選手権は全国枠でTV中継があるのに、それよりはるかに高いレベルのチームが揃うこの大会が中継されないのが解せない。

埼玉スタジアムはやっぱり遠い。

続きを読む "第18回高円宮杯決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

フリーランスということ(補足)

一昨日の「フリーランスということ」は論理も表現も少々荒っぽかった。なので、少し補足の意味を込めて、あの文の真意を再度述べてみたい。

続きを読む "フリーランスということ(補足)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

月周回衛星「かぐや」

Photo 無事月周回軌道に入ったが、これからまだまだ難しい操作が待っているようだ。

続きを読む "月周回衛星「かぐや」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

フリーランスということ

フリーランスの翻訳者でありながら、あるいはそれを目差していながら、考え方がまるでサラリーマンのような人たちがいる。それが私には理解できない。

続きを読む "フリーランスということ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

16連覇

羽生善治王座が同棋戦で16連覇を達成。

ん、末の娘が生まれた年からずうっと「王座」なんだ。

(訂正:羽生の王座襲位は1992年、娘が生まれたのは1991年。よって正しくは「翌年から」。)

続きを読む "16連覇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユング、朝青龍問題で発言

表題は勿論冗談だが、日本に来た外国人力士が曝される「異文化との接触」ということに関連して、カール・ユングが示唆に富んだエピソードを紹介している。

続きを読む "ユング、朝青龍問題で発言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

言葉の軽さ

■福田首相の所信表明演説は当座を乗り切ることにのみ気を取られ、長期の展望に欠けた内容。

■大相撲の力士死亡事件で、時津風親方から事情を聞いた後の記者会見での北の湖理事長の発言はあまりに軽く無責任。責任を痛感していないのは理事長本人ではないだろうか。

また日テレの6時台のニュースでは、平成になってから死亡した力士が12人いたと報道された。そのうち10代が7人だという。他のスポーツと比べても、この数字は異常だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公社→株式会社

Photo_3 日本郵政公社が民営化され、今日から日本郵政株式会社となった。

続きを読む "公社→株式会社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »