« 将棋: Current Standings/November | トップページ | 11月25日 »

2007年11月24日 (土)

アールヌーヴォー(?)

Ca390052 早稲田大学大隈講堂から早稲田通りを隔てた斜め向かい辺りに奇妙な建物がある。







梵寿鋼という建築家がデザインした建物で、1階に理容室が入っている。

Ca390054










建築に関してはまったく知識がないので何とも評しようがないのだが、見た目の印象はガウディのザグラダ・ファミリアを思わせる。ということはアールヌーヴォー風ってことか。上の写真は正面入口と思わしき場所の床にある飾り。

Ca390053










こちらは外壁の飾り、そのほかにも奇抜な装飾が壁面を覆っている。

Ca390001_2










ただ総じて言えるのは、皆どこかで見たことがあるようなものばかりであるということ。オリジナリティといったものは感じられない。5階建てのいわゆる「げたばき」だと思われるが、現在外から確認できる限りでは1階の理容室以外は上階の窓がいくつか開いている程度でほとんどが空き室のようだ。

芸術の中で生活するというのは存外楽なことではないのかも知れない。

|

« 将棋: Current Standings/November | トップページ | 11月25日 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/17172373

この記事へのトラックバック一覧です: アールヌーヴォー(?):

« 将棋: Current Standings/November | トップページ | 11月25日 »