« “アナレンマ” | トップページ | 将棋:Current Standings/12月-3 »

2007年12月27日 (木)

佐藤は梅、谷川は竹

Photo_2 今、将棋A級順位戦の▲谷川-△佐藤戦が行われている。

その2人の夕食が共にうな重なのだが、佐藤が梅を選んだのに対して、谷川は竹を注文。無論、竹の方が高い。このあたりの違いは、盤上での駆け引きにもつながっているのだろうか。

だけど、相手の上を行くにもワンランクだけというのが谷川らしいと言えば言える。これが日本将棋連盟会長だったら、「ボクは松で…いやこの際だから松竹梅をセットで」てなことを言ったかも知れない。

局面は52手目、先手谷川が3二竜と、2一に成り込んでいた竜で金を取ったところ。佐藤も敵陣の5七に竜を作り攻め合いに。素人目にはやや先手が指しやすいか。

Photo_3棋王戦は羽生が挑戦者に決定。

Photo_3先ほど谷川-佐藤戦が終了。77手で谷川が勝った。

|

« “アナレンマ” | トップページ | 将棋:Current Standings/12月-3 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/17497386

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤は梅、谷川は竹:

« “アナレンマ” | トップページ | 将棋:Current Standings/12月-3 »