« 「つなぎ法案」撤回 | トップページ | 将棋:A級順位戦8回戦 »

2008年1月31日 (木)

農薬入り餃子

中国で作られた冷凍餃子から有機リン系の薬物が検出された。
この事件の真相はぜひ解明してほしい。

分析では有機リン系の物質メタミドホスが確認されたというが、原料の段階で混入していたということなのか。農薬だという前提が正しいなら、その可能性が高いが、NHKニュースでは「有機リン系の物質であれば加熱などの加工によってかなりの量が失われるものだ」との専門家のコメントがあった。ということは、元々相当多量に混入していたことも考えられる。

中国ではインスタントラーメンを食べた小学生4人が死亡するという事件があり、このブログでも取り上げた(参考)。国の内外で食品による被害を出しながら、中国政府の反応が鈍いことが気になる。

オリンピックで世界的に有名なスポーツ選手に被害が出て、ようやく重い腰を上げるなどということになってほしくないものである。さらには、オリンピックを機に中国を訪れる一般観光客も気がかりである。私は行く気はさらさらないが、知り合いにオリンピックを見に行こうという人がいたら引き止めることにしよう。

(08年2月5日一部加筆訂正した。)

|

« 「つなぎ法案」撤回 | トップページ | 将棋:A級順位戦8回戦 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/17913582

この記事へのトラックバック一覧です: 農薬入り餃子:

« 「つなぎ法案」撤回 | トップページ | 将棋:A級順位戦8回戦 »