« 逆聖火リレーの逆効果 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第1局 »

2008年4月 9日 (水)

中国、五輪ボイコットの歴史

禿頭帽子屋さんのブログで知ったことだが、そう言われると、台湾(中華民国)がオリンピックに参加していた時代、あの国はオリンピックに背を向けていた。

それが今回は自分がボイコットされそうな立場になり、「五輪に政治を持ち込むな」というのも身勝手な言い分である。いやもともと国際政治なんてのは身勝手の応酬というのは分かっているが・・・。

東京オリンピック会期中に行なった核実験とは中国初の核実験で、それによって中国は世界で5番目の核保有国となった。被爆国のオリンピック開催中に核実験を強行する国と、そんな国に対して、そのさらに前に起こした戦争のことで後ろめたさを払拭できないためはっきりとモノを言えない国・・・。やはり日本は過去の清算をきっちりとつけるべきだった。

|

« 逆聖火リレーの逆効果 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第1局 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

以下、外国の掲示板など(Youtubeとか)に貼ってやってください。
文法的に間違っているところは修正してやってください。
長すぎる!と怒られる場合は、適当なところで分割して投稿してください。

中国が政治とオリンピックは関係ないと主張するのは詭弁である。

1949年 中華人民共和国 建国
1952年 ヘルシンキ五輪 参加
1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)■■開会式当日に合わせて核実験強行■■
1968年 Mexico Olympic ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)

It is sophistry that China insists that politics and the
Olympics are unrelated.

1949 The People's Republic of China is founded
1956 boycotted Melbourne the Olympics:After the group of players
arrives at the locale, boycotts it. (The reason is a Taiwanese
problem)
1960 boycotted Rome the Olympics(The same reason)
1964 boycotted Tokyo the Olympics(The same reason)
And China forces the nuclear test according to that day of the
opening ceremony.
1968 boycotted Mexico Olympic(The same reason)
1972 boycotted Munich the Olympics(The same reason)
1976 boycotted Montreal the Olympics(The same reason)
1980 boycotted Moscow the Olympics(The reason is an Afghan problem)

投稿: ほいよ | 2008年4月10日 (木) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/40821487

この記事へのトラックバック一覧です: 中国、五輪ボイコットの歴史:

« 逆聖火リレーの逆効果 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第1局 »