« 船場吉兆廃業へ | トップページ | 机の中から »

2008年5月29日 (木)

地震でできた水塊の名は?

中国で起きた四川大地震では、日本の自衛隊にも出動要請の打診があったとのこと。中国が受けた被害が如何に甚大かの証左だろう。

日本からは国際緊急援助隊の後、医療チームが現地に派遣されている。現在は被災者救援、二次災害防止が喫緊の問題である。

その二次災害で最も深刻なのが、地震による土砂崩れなどで川が堰き止められ、あちこちで水塊(湖)ができており、その流れを止めている土砂が決壊した場合の被害である。推計では数百万人規模の被災者が出るおそれがある。

ところでその川が堰き止められてできた水塊を何と呼ぶのか。メディアによっていろいろな言葉が使われている。

地震湖
堰き止め湖
土砂ダム
土砂崩れダム

英語の方も

Quake lake (earthquake lake)
Landslide lake
Dammed lake
Landslide dam

いったいどれが“本名”なのか。ネットで検索しただけだが、どうやらこの中では「地震湖」というのが“本名”(=専門用語)らしい。ただ、「地震湖」では、「地震による土砂崩れでできた湖」という意味が伝わりにくいということで他の表現が工夫されたのだろう。それと日本で起きた大地震の場合、このことが二次災害としてあまり大きな問題にならなかったということも名前の乱立に関係しているかも知れない。

|

« 船場吉兆廃業へ | トップページ | 机の中から »

その他」カテゴリの記事

コメント

"dammed" は語感が悪すぎますね。綴りも紛らわしいし。damned lake :P

投稿: baldhatter | 2008年5月29日 (木) 19時40分

「紛らわしい綴り」の方に反応してしまいますが、
初めて「pubic hair」という単語を知った時、
「えっ、英語じゃ、あそこのナニを公開しちゃう
のかぁ!?」とひとり、辞書を片手にうろたえたことが
ありました。はい、「pubic」と「public」を見間違え
たというオソマツ^^;

投稿: Jack | 2008年5月29日 (木) 22時10分

あ、それまったく同じ...。
しかも私の場合さらにオチがあって、日本語のいわゆる「社会の窓」と、もしかすると発想が共通なのかとまで考えました。

投稿: baldhatter | 2008年5月30日 (金) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41361113

この記事へのトラックバック一覧です: 地震でできた水塊の名は?:

« 船場吉兆廃業へ | トップページ | 机の中から »