« 机の中から | トップページ | 庭木の剪定完了、草むしり40%終了 »

2008年5月31日 (土)

梅雨来たりなば…

Photoこの3日ほど関東地方もぐずついた天気である。気温も低めで、座っていると足元が冷たく感じられる。今日は庭の草むしりでもしようかと考えていたが、この雨で中止。関東の梅雨入りも近いのだろうか。

沖縄から奄美、九州、四国にかけての地域は既に梅雨入りした(08年5月22日と28日)。沖縄、奄美地方では平年より2週間ほど遅く、九州は平年並み、四国は1週間ほど早い入梅である。

「平年」とは「平年値」のことを意味し、気象庁によると「平年値」とは「西暦年の1位が1の年から数えて、連続する30年間について算出」して得られる累年平均値として定義されている。この定義からも分かるように10年ごとに更新があり、現在使用されているのは「1971年~2000年」の平均値である。

日本各地の梅雨入り・明けの平年値は下記の通り。 

地域名梅雨入り梅雨明け
東北北部 6月12日頃 7月27日頃
東北南部 6月10日頃 7月23日頃
北陸地方 6月10日頃 7月22日頃
関東甲信地方 6月8日頃 7月22日頃
東海地方 6月8日頃 7月22日頃
近畿地方 6月6日頃 7月20日頃
中国地方 6月6日頃 7月20日頃
四国地方 6月6日頃 7月17日頃
九州北部 6月5日頃 7月18日頃
九州南部 5月29日頃 7月13日頃
奄美地方 5月10日頃 6月28日頃
沖縄地方 5月8日頃 6月23日頃

梅雨明けの平年値は関東地方では7月22日頃。もう小中学校の夏休みが始まっている時期だ。今日の肌寒さからは、あと1ヶ月あまりでうだるような暑さの季節がやってくるなどとは想像もつかない。

写真は庭のガクアジサイ。 

|

« 机の中から | トップページ | 庭木の剪定完了、草むしり40%終了 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

西日本(の中でも特に四季のめりはりがあるらしい地域)出身の家内に言わせれば、関東には雨季と乾季しかないんだそうです :(
「一雨ごとの暖かさ」と言われる春先が雨期の初めで、そのまま梅雨や台風の季節を迎え、秋雨が続く頃までが雨季。残りは乾季なんだとか。

投稿: baldhatter | 2008年5月31日 (土) 20時06分

>関東には雨季と乾季しかないんだそうです

いやこれは驚きのご指摘です^^
他の土地に移り住んだ人には、自分の生まれ育った場所との差異というのが強く意識されるんでしょうね。
住んだことはありませんが、出張で九州に行った時、夕立に遭遇し、その雨粒の大きさにびっくりしたことがありました。関東であんな大きな雨、見たことがありません。

投稿: Jack | 2008年5月31日 (土) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41379273

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨来たりなば…:

« 机の中から | トップページ | 庭木の剪定完了、草むしり40%終了 »