« 2010年W杯アジア3次予選 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第6局 »

2008年6月16日 (月)

将棋:B級1組成績ランキング(第67期)

第67期将棋順位戦が始まった。今期もA級とB級1組の成績ランキングを取り上げてゆくことにする。

成績
順位
氏名/段位B級1組
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 久保利明八段 1位 1勝0敗 ―   
2 渡辺 明竜王 4位 1勝0敗 ―   
3 堀口一史座七段 7位 1勝0敗 ―   
4 杉本昌隆七段 11位 1勝0敗 ―   
5 山崎隆之七段 12位 1勝0敗 ―   
6 屋敷伸之九段 13位 1勝0敗 ―   
7 畠山  鎮七段 6位 ―  今回抜け番 
8 行方尚史八段 2位 0勝1敗 ―   
9 高橋道雄九段 3位 0勝1敗 ―   
10 阿部 隆八段 5位 0勝1敗 ―   
11 北浜健介七段 8位 0勝1敗 ―   
12 井上慶太八段 9位 0勝1敗 ―   
13 森下 卓九段 10位 0勝1敗 ―   

前期本命視されながら、「降級点のないB1の厳しさ」に戸惑っているうちに連敗を喫し、昇級を逃した渡辺は今期こそ上がらねば、鼎の軽重を問われることになる。長い間、C1とB2で足踏みした屋敷がようやくここに上がってきた。彼も羽生世代と言ってよい棋士であり、ここで満足することなくさらに上を目指してほしい。ポスト羽生世代の代表の1人、山崎の活躍にも期待したい。10ヶ月間にわたる総当り全78局の長く、厳しい戦いの始まりである。

|

« 2010年W杯アジア3次予選 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第6局 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41547317

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:B級1組成績ランキング(第67期):

« 2010年W杯アジア3次予選 | トップページ | 将棋:第66期名人戦第6局 »