« 将棋:第49期王位戦、羽生名人が挑戦者に | トップページ | EURO 2008準々決勝クロアチア対トルコ »

2008年6月20日 (金)

EURO 2008準々決勝ポルトガル対ドイツ

Photo_3EURO 2008準々決勝第1試合ポルトガル対ドイツは、3-2でドイツが勝利。準決勝で、クロアチア対トルコの勝者と対戦することになった。 
【ドイツ2点目を決めたクローゼ(11番)】

ドイツが予選リーグの不調から見事に立ち直り、ポルトガルのデコ、クリスティアーノ・ロナウドをしっかり抑え込み、勝利をもぎ取った。特に初先発に起用されたシュバインシュタイガーは、予選リーグの対クロアチア戦でレッドカードを受け、「チームに借りを作った」(レーヴ監督)ことから、高いモチベーションで試合に臨み、1ゴール2アシストとドイツの3得点すべてに絡む活躍だった。監督の采配が見事に的中したと言える。

ポルトガルはロナウドとデコというゲームをコントロールするキープレーヤー2人が厳しいマークに合い、相手DF陣の裏を取る戦い方がなかなかできなかった。またセットプレーはドイツの高さに阻まれるシーンが多く、得意の形に持ち込むことができなかった。もっと、カウンターアタック=速攻に徹した戦い方をしていたらどうだったろう。楽しみなチームが一つ消えた。

|

« 将棋:第49期王位戦、羽生名人が挑戦者に | トップページ | EURO 2008準々決勝クロアチア対トルコ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41587194

この記事へのトラックバック一覧です: EURO 2008準々決勝ポルトガル対ドイツ:

« 将棋:第49期王位戦、羽生名人が挑戦者に | トップページ | EURO 2008準々決勝クロアチア対トルコ »