« Second Half | トップページ | 個人タクシー »

2008年7月 2日 (水)

将棋:第79期棋聖戦第3局

佐藤の7連覇なるか、羽生が巻き返すか。

佐藤康光棋聖の2勝で迎えた第3局、もう負けられない羽生は3七銀型の矢倉を選択。後手佐藤の陣形は見慣れぬものに。

棋聖戦第3局中継サイトはこちら

【午後4時45分】先手羽生の攻撃が決まったのではないだろうか。後手佐藤陣は左翼を破られ、中居いだった玉を△6二に逃した。先手が65手目を考慮中。4三金と打ち込んで先手がいいのではないだろうか。

【午後6時45分頃】▲7五金を見て、佐藤が投了。総手数91手、素人目には73手目の▲4五銀からは危なげのない勝ち方だと思ったが、控室の検討陣はそう簡単に結論を出してはいなかったようだ。

これで羽生の1勝2敗。第4局は7月8日開催予定。

|

« Second Half | トップページ | 個人タクシー »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41712660

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第79期棋聖戦第3局:

« Second Half | トップページ | 個人タクシー »