« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

エアコンが壊れた

部屋のエアコンが壊れた。生温かい風しか出てこない。車で10分ほどの大型電気店にエアコンを買いに行ったのだが…。

続きを読む "エアコンが壊れた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

食べやすい玄米の炊き方

玄米が体に良いことは分かっていても、やはり食べ難い…という人には、玄米と白米(精米)をブレンドして一緒に炊く方法がある。

続きを読む "食べやすい玄米の炊き方"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

十億秒のメッセージ

Photo“ただ今から留守番電話サービスに接続します。ピーッという合図の後、十億秒間でメッセージをお残しください。ピーッ”

続きを読む "十億秒のメッセージ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月28日 (月)

なでしこジャパン:近賀ゆかり選手

Ca390004灯台下暗し。知人に教えてもらうまで、ご近所にオリンピック代表選手がいるとは知らなかった。女子サッカー代表チームの近賀(きんが)ゆかり選手である。

 

続きを読む "なでしこジャパン:近賀ゆかり選手"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

大相撲名古屋場所終了

横綱白鵬の全勝優勝で幕を閉じた大相撲名古屋場所。現状で望み得る最高の形で終わったとは言えるだろう。

続きを読む "大相撲名古屋場所終了"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月26日 (土)

ケニー・バレル:アルバム“Soulero”

(08年)7月14日の“ケニー・バレル:プロフェッサーギタリスト”で彼のアルバム“The Tender Gender”のことに少し触れたが、その後どうしても聞きたくなり、いろいろ調べたところ、“Soulero”というタイトルでCD化されていることが分かった。
【上は“Hot Bossa”(“The Tender Gender”収録)。残念ながら映像はなし。】

続きを読む "ケニー・バレル:アルバム“Soulero”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

将棋:第49期王位戦第2局深浦王位勝つ

将棋の第49期王位戦第2局が愛知県豊田市で行われ、先手の深浦康市王位が109手で挑戦者の羽生善治名人を降し、対戦成績を1勝1敗の五分に戻した。

続きを読む "将棋:第49期王位戦第2局深浦王位勝つ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月24日 (木)

蝉、もう直ぐ鳴く

Photo_2昨日の夕方犬の散歩にゆくと、朝とほぼ同じ場所で蝉の幼虫を見つけた。ひょっとしたら、朝見て抜け殻だと思ったのはこの幼虫だったのかもしれない。

続きを読む "蝉、もう直ぐ鳴く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ハリー・ポッター最終巻発売

Photo_5 書店勤めの長女は「今日は気合い入れて行くぞぉ」と言って出かけて行った。

続きを読む "ハリー・ポッター最終巻発売"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

蝉の鳴き始め

今朝散歩の途中で、地面に蝉の抜け殻が落ちているのを見つけた。大きさからするとアブラゼミかミンミンゼミだろう。

今年はまだ蝉の声を聞いていない。いつもの年ならもうとっくに…と思ってはっとした。そういえば、蝉っていつ頃から鳴き始めるのだろう。

続きを読む "蝉の鳴き始め"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

バナナのパラダイムシフト

■1949年横須賀生れ 女性 「バナナは貴重品でした。お客さんが来たときや病気をして食欲がないときにしか食べさせてもらえませんでした」

続きを読む "バナナのパラダイムシフト"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

毎日WaiWai問題

昨日(08年7月20日)、毎日新聞が同社の英文サイトのコラム“WaiWai”に「不適切な記事」が掲載されていた問題で謝罪した(参照1 )。

事件の大まかな経緯は次の通り。

続きを読む "毎日WaiWai問題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

PowerPointとTRADOS

TRADOSがらみの話題として、ふと思い出したことがあったので書いておく。

続きを読む "PowerPointとTRADOS"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

梅雨明け

今日(08年7月19日)、気象庁は東海・関東甲信・東北地方で梅雨明けしたと見られると発表した。

続きを読む "梅雨明け"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

将棋:棋聖戦羽生が勝ち四冠に

昨日(08年7月18日)、第79期棋聖戦第5局で挑戦者の羽生善治名人が佐藤康光棋聖を破り、3勝2敗の成績で棋聖を奪取した。羽生は8期ぶり、通算7期、3度目の棋聖位獲得である。

続きを読む "将棋:棋聖戦羽生が勝ち四冠に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

野茂英雄引退

野茂英雄が現役引退を表明した。日米通算459試合3,023イニングを投げ、201勝155敗、生涯防御率3.84だった(Wikipediaより)。

続きを読む "野茂英雄引退"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

「ねんきん特別便」のその後

今年(08年)3月22日に「ねんきん特別便」が届いたことは、このブログで紹介した。私の場合、国民年金の記録は正しかったが、会社員だったときの厚生年金の記録がすべて抜け落ちていた。

その後自分なりに調べ、厚生年金や年金基金についても加入期間を特定できたので、そのことを「年金加入記録照会票」に記載し、4月9日に投函した。

続きを読む "「ねんきん特別便」のその後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

大分県教育委員会汚職事件に関連して

大分県教育委員会で教員採用をめぐる汚職事件が発覚。収賄側として県教育委員会職員が、贈賄側として教員が複数逮捕されている。

この事件に関連して、知人がEメールをくれた。

続きを読む "大分県教育委員会汚職事件に関連して"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

将棋:第67期順位戦A級成績ランク(1回戦)

昨日(08年7月15日)、将棋A級順位戦1回戦で唯一残っていた▲森内俊之九段-△木村一基八段戦が行われた。結果は125手で先手森内の勝ち。

続きを読む "将棋:第67期順位戦A級成績ランク(1回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

勝手に梅雨明け宣言

先週からわが家は屋根と外壁の塗替え工事を行っている。

続きを読む "勝手に梅雨明け宣言"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

08年7月15日:将棋とサッカー

今日7月15日は将棋の“特異日”―将棋の第49期王位戦第1局2日目、A級順位戦森内九段-木村八段戦、C級1組順位戦2回戦のほか、棋王戦挑戦者決定トーナメント1回戦の渡辺明竜王-佐藤天彦四段という注目の一戦など対局が目白押しの中、午後10時からはNHK総合の『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、先の第66期名人戦が取り上げられる。

続きを読む "08年7月15日:将棋とサッカー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

ケニー・バレル:プロフェッサーギタリスト

このところ、夜寝る前はケニー・バレルばかり聴いている。

続きを読む "ケニー・バレル:プロフェッサーギタリスト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

6カ国協議終了

北朝鮮の核開発をめぐる6カ国協議が閉幕した。今回の結果を見ると、またもや北朝鮮ののらりくらりぶりが目立つ。あの国において権力維持が最大の“国家目標”であり、中国が対米政策の一環として北朝鮮問題を位置付けている以上、目を見張るような進展はありえないと思っていたが、案の定、ほぼ“想定内”の結論だった。

続きを読む "6カ国協議終了"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

将棋:第67期順位戦B級1組成績ランク(3回戦)

昨日(08年7月11日)、第67期将棋順位戦B級1組の3回戦が行われた。出だし2連勝だった久保が森下に敗れ、今回は抜け番だった屋敷がトップに立った。

3回戦終了時点での成績ランキングは次の通り。

続きを読む "将棋:第67期順位戦B級1組成績ランク(3回戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

才能は才能を知る:ユンディ・リーと小澤征爾


「クラシック音楽に関して日本は世界最大のマーケットだが、世界的に活躍している日本人音楽家は小澤征爾、五島みどりなど4、5人にすぎない。一方、中国には現在ピアノのレッスンを受けている者だけで2,000万人もいて、そうした環境から優れた才能が次々と登場しており、今世紀の半ば頃には世界的音楽家はみな中国人になってしまう」

続きを読む "才能は才能を知る:ユンディ・リーと小澤征爾"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

サミットが終わって

1(08年)7月7日から10日まで開催されていた主要8ヶ国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)が終了した。

続きを読む "サミットが終わって"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

将棋:第79期棋聖戦第4局

昨日(08年7月8日)、第79期棋聖戦第4局が行われ、後手番羽生善治挑戦者が90手で佐藤康光棋聖に勝ち、対戦成績を2勝2敗の五分に戻した。

最終の第5局は、7月18日静岡県伊東市「わかつき別邸」で行われる。

続きを読む "将棋:第79期棋聖戦第4局"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

火星の氷

2_2NASAの火星探査機“フェニックス・ランダー”が撮影した、火星にも水がある可能性を示す写真。

続きを読む "火星の氷"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

羽生が影響を受けた本:『将棋に勝つ考え方』

『将棋世界』08年8月号の「十九世名人誕生記念・特別対談 羽生が作った現代将棋の概念」という対談で、森下卓九段が、羽生善治名人が影響を受けた将棋本について語っていた。

あの羽生名人に影響を与えた本とは、『将棋に勝つ考え方』(谷川浩司著、昭和57年池田書店発行)である。

続きを読む "羽生が影響を受けた本:『将棋に勝つ考え方』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

コメント承認制に関連して

1ヶ月ほど前、finalvent氏がその『極東ブログ』で、コメント(ならびにトラックバック)を承認制にすることを提案していた(参照)。それは「ブログに『死ね』と書かれたことで自殺に至った少女の死」にショックを受けたせいだとのこと。

続きを読む "コメント承認制に関連して"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

アメリア800字エッセイ

翻訳者を対象とする有料サイト“Amelia”に登録している。

“Amelia”では、新規取引先の開拓に活用したり、Web版翻訳コンテストに応募して賞をもらったりもしたが、最も頻繁に利用していたのは“800字エッセイ”という投稿コーナーだった。

週に1回、自由なテーマのエッセイを掲載することができるコーナーで、私は2年余りにわたり、毎回欠かさず投稿してきた。が、初投稿からの合計が100(テーマ数)に達したこともあり、先月(08年6月12日)の投稿を最後に一応の区切りを付けた。

続きを読む "アメリア800字エッセイ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

意外な人の意外な造詣

こう言っては失礼かもしれないが、日本将棋連盟の米長邦雄会長が案外花に詳しい。

ほぼ毎日更新されている「さわやか日記」だが、こちらを読むと実によく花を観察していることが分かる。

続きを読む "意外な人の意外な造詣"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ブログの更新が止まる時

あるブログの更新が止まった。理由は、書かれていた方が亡くなったからだった。

続きを読む "ブログの更新が止まる時"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

個人タクシー

Photo いわゆる“居酒屋タクシー”問題で世間の耳目を集めている個人タクシーだが、昨夜久しぶりに深夜の第三京浜を走って驚いた。個人タクシーの数が非常に多い。

続きを読む "個人タクシー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将棋:第79期棋聖戦第3局

佐藤の7連覇なるか、羽生が巻き返すか。

佐藤康光棋聖の2勝で迎えた第3局、もう負けられない羽生は3七銀型の矢倉を選択。後手佐藤の陣形は見慣れぬものに。

棋聖戦第3局中継サイトはこちら

続きを読む "将棋:第79期棋聖戦第3局"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

Second Half

今日から7月 ― 1年の後半に入った。サッカーなら前半と後半の間にハーフタイムがあって一息つけるところだが、現実の試合にハーフタイムはない。休む間もなく後半戦に挑むことになる。

続きを読む "Second Half"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »