« 十億秒のメッセージ | トップページ | エアコンが壊れた »

2008年7月30日 (水)

食べやすい玄米の炊き方

玄米が体に良いことは分かっていても、やはり食べ難い…という人には、玄米と白米(精米)をブレンドして一緒に炊く方法がある。

① 玄米1合を水洗いし、深めの皿などに入れ、玄米がかぶるぐらい水を入れる(写真)。

Photo 

 

 

 

② ①を電子レンジで10分間加熱する。

③ 別に米2合を研ぐ。

④ ②と③を一緒にし、白米だけのときよりやや少な目の水加減で、通常の「白米炊き」で炊飯する。

これで玄米が苦手な人も食べやすい、玄米1+白米2(合計3合)のご飯ができる。玄米と白米の比率は1:2以外にも好みで1:1や1:3、1:0.5など自由に変えることができる。玄米は食べるとき、よーく噛むことが大切。

玄米はダイエット効果も期待できる。玄米食にするとあまり肉を食べたくなくなり、魚や野菜が中心の和食が美味しくなって、カロリー摂取量が自然と少なくなる。また、気持ちも穏やかになる(ような気がする)。

だからだろうか、玄米が好きな樹木希林内田裕也との別居理由を尋ねられ本当なのか冗談なのか、「あの人、玄米喰ってロックができるかぁって出てちゃったの。だけど玄米食べてたって、ロックはできるわよねぇ」と答えたことがあった。

玄米喰っててもロックはできる(と思う)。

|

« 十億秒のメッセージ | トップページ | エアコンが壊れた »

その他」カテゴリの記事

コメント

内田裕也のエピソードいいなぁ。

玄米で人が穏やかになるかどうかは判りませんが、少なくとも肉食が人を攻撃的にすると、私は本気で信じています。
かつての日本人が世界でも珍しいほど温厚な国民性を持ち、それが最近ずいぶん様変わりしてきたのも、肉食の割合がどんどん高くなっているからです、きっと。

投稿: baldhatter | 2008年7月30日 (水) 17時44分

私の主食は玄米です。白米より歯ごたえがあり、本来の米を味わっているような気がします。土鍋で炊いて、塩胡麻をかけたり、ゆかりをかけるのがお気に入りです。穏やかになるかどうかわかりませんが、肌はきれいになったような…(^0^;)

投稿: kokomimijo | 2008年7月31日 (木) 02時41分

baldhatterさん

>肉食が人を攻撃的にする
私もそう感じてます。サッカーの試合の前日はやっぱり焼肉です(でした)。

kokomimijoさん
はじめまして。玄米+ゆかりは美味しいですね。それと野菜のドライカレーっていうのもなかなかいけますよ。

投稿: Jack | 2008年7月31日 (木) 10時58分

はじめまして、とお伝えするのを忘れていました。大変失礼しました。バナナの記事でコメントしようと思ったのですが、70年代生まれなのでcoldsweats01参考にならないかな。Jackさんの800字エッセイの密かなファンでしたhappy01

投稿: kokomimijo | 2008年8月 2日 (土) 23時44分

70年代生まれですと、私の甥と同世代ですね。バナナが「高値の花」だったなんてことは昔話だったでしょう。
800字エッセイをお読みいただきありがとうございました。その内、こちらでもあんな内容の文章を書きたいと思っています。

投稿: Jack | 2008年8月 3日 (日) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/42012616

この記事へのトラックバック一覧です: 食べやすい玄米の炊き方:

« 十億秒のメッセージ | トップページ | エアコンが壊れた »