« ケニー・バレル:アルバム“Soulero” | トップページ | なでしこジャパン:近賀ゆかり選手 »

2008年7月27日 (日)

大相撲名古屋場所終了

横綱白鵬の全勝優勝で幕を閉じた大相撲名古屋場所。現状で望み得る最高の形で終わったとは言えるだろう。

朝青龍の休場、琴欧洲の綱取り失敗と、2枚の看板を早々に下ろさざるを得なくなり、残る1枚(=白鵬)が孤軍奮闘としてくれたおかげで、どうにか面目を保ったといった感がある。

残念ながら今の白鵬と大関以下との間には大きな力の差がある。もし来場所も朝青龍が休場するようなことになったら、看板は「白鵬の2場所連続全勝優勝なるか否か」だけになってしまう可能性がある。それではあまりにつまらない。朝青龍の復帰、大関陣の奮起、若手の活躍などを期待したい。

Photoところで、千秋楽結びの一番に勝った白鵬は43本の懸賞を手にしたが、あの懸賞、(企業や団体として)誰でも出すことができる。金額は1本6万円(そのうち55,000円が力士の取り分)。ただし1場所に5本以上が最低条件のため30万円以上必要となる。また懸賞用の幕もスポンサーが用意することになっており、そちらの制作費は1枚52,500円から。

したがって都合40万円前後で、貴方の会社の名前が入った幕が本場所の土俵を一周することになる。興味のある方はこちらまで。

|

« ケニー・バレル:アルバム“Soulero” | トップページ | なでしこジャパン:近賀ゆかり選手 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

> キャッチフレーズ(コメント) 15文字以内(会社名を含む)

って書いてありますね。ってことは、たとえば
「禿頭帽子屋より」
でもいいわけですね... NHK の放送コードとかに引っかかったりして ^^

投稿: baldhatter | 2008年7月28日 (月) 00時21分

この「キャッチフレーズ」というのは、懸賞幕が土俵の周囲を回っている間に場内アナウンスで、たとえば「IT翻訳ならお任せを禿頭帽子屋」といった風に読み上げるのですが、そのときNHKは場内の音声を絞って聞こえにくくした上に、必ずアナウンサーが何かしゃべって、その「キャッチフレーズ」が聞こえないようにします。なので放送コードは気にしないで大丈夫ですよ^^ 

投稿: Jack | 2008年7月28日 (月) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/41986730

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲名古屋場所終了:

» 終わり名古屋はすべて良し? [銀河後悔日誌]
 平成二十年七月(名古屋)場所(於・愛知県体育館)は、千秋楽。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会 ・序ノ口 ◎7戦全勝  尾崎海(東36) ・序二段 ◎7戦全勝  亀井(西62) ・三段目  決定戦で駿河司を破った誉富士が優勝。 ◎7戦全勝  誉富士(東85) ・幕下  山崎(西11)が5勝目。  1敗で8人が並んでいるので、トーナメントの決定戦。最初と最後の取り組みで「優勝決定戦にござりまする」と触れるが、最初の取り組みの場内放送は「幕下優勝戦」。  抽... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 02時01分

« ケニー・バレル:アルバム“Soulero” | トップページ | なでしこジャパン:近賀ゆかり選手 »