« 将棋:第67期順位戦B級1組成績ランク(4回戦) | トップページ | 赤塚不二夫逝く »

2008年8月 3日 (日)

火星の水

もう一昨日(08年8月1日)のことになるが、NASAが火星に水があることを確認したと発表した(参照)。

既に火星探査機“フェニックス・ランダー”が氷と思われる物体を写真撮影していたことはNASAからも発表されていたし、ここでも紹介した。そのほかにも水の存在を示唆する証拠はいくつか確認されていた。しかし今回は水の存在そのものを確認したので、傍証ではなく確証を得たということである。

水があれば生命の存在も可能性が高まる。そして1つの惑星系に生命が存在する星が2つあれば、生命現象が決して特異かつ稀少なものでなく、宇宙全体ではきわめて多くの星が生命を宿している可能性が高まる。

「We are probably not alone.」(スティーブン・ホーキング)から「probably」の一語が消える日も近いかもしれない。

|

« 将棋:第67期順位戦B級1組成績ランク(4回戦) | トップページ | 赤塚不二夫逝く »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/42046499

この記事へのトラックバック一覧です: 火星の水:

« 将棋:第67期順位戦B級1組成績ランク(4回戦) | トップページ | 赤塚不二夫逝く »