« ドラマになった事件 | トップページ | バイラル広告 »

2008年12月15日 (月)

昭和のカレー

以前取り上げたオリエンタルカレーを購入、作ってみた。

それで分かったこと―私はオリエンタルカレーを食べたことがなかったようだ。

小学生か中学生の頃は当然ながら自分で作るなんてことはなく、専ら母が作ってくれたカレーを食べていたので、どのメーカーのカレーを使っていたのかは定かでない。が、オリエンタルカレーの味ではなかった、と思う。

もっともCMソングは知っていても、その商品を食べたこと・飲んだこと・使ったことがないというのはこれが初めてではない。「俺がこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー」でヒットした“前田のクラッカー”を初めて口にしたのは昨年だし、「ラララ前田の 前田の ランチクラッカー クラッカー♪」というCMソングで知られた“前田のランチクラッカー”は未だに食べたことがない。

ところでオリエンタルカレーだが、今回はタマネギ、ニンジン、ジャガイモとカレー用野菜の御三家を大きめに切り、豚のこま切れを使って昔風に作ってみた。これが娘たちには好評で、スパイスの効いた最近のカレーに慣れた舌にはマイルドな風味が新鮮に感じられたようだ。

|

« ドラマになった事件 | トップページ | バイラル広告 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

お嬢さん方に好評と言われれば、食べてみたくなるのですが。
メーカーのHPに行ってみたのですが、昔ながらの定番という商品の箱にも見た覚えがないのです。もしかして、九州では売ってなかったのかしら?
私も今日はカレーにしようかな。

投稿: pompon | 2008年12月16日 (火) 03時27分

あたり前田のクラッカーは、子供の頃に食べたことがありしまた。もう20年以上前ですが、まだ売っているのを見つけて驚いたことがあります。
あ、そういえば、もうひとつ買ってあった「ハヤシ・ドビー」は長男に食べられてしまいました ^^

投稿: baldhatter | 2008年12月16日 (火) 11時46分

Pomponさん

>お嬢さん方に好評と言われれば、食べてみたくなるのですが。

一言で言って、娘たちが好きなのは「辛くないカレー」、またの名を「お子ちゃまカレー」。なので、オリエンタルカレーはぴったりだったようです。カナダの厳しい冬には、ちょとパワー不足かも。

baldhatterさん

>「ハヤシ・ドビー」は長男に食べられてしまいました ^^

そりゃ残念。ハヤシも買いましたので、食べたらご報告しますね。
ところでbaldhatterさんのご長男は高校生ぐらいですか。わが家では長男が高校生の頃は、冷蔵庫内の食べられたくない物にはそのことを書いたメモを貼っておきました^^ メモがない物は「食べてもよい」「食べられても仕方ない」ということで。なにしろ、1日5~6食は食べてましたから。ご飯は最高で1日9合炊いてました。今では語り草ですが…。

投稿: Jack | 2008年12月16日 (火) 14時09分

> ところでbaldhatterさんのご長男は

高校3年生。大学受験勉強の真っ最中でございます。

もともと大食いだったので、今では一度にだいたい 3~4 人前くらい食べますね。ただ、その下の娘二人が小食なので、炊飯は 5 合釜で済んでます ^^

投稿: baldhatter | 2008年12月16日 (火) 19時34分

育ち盛りの男の子の食欲というのは驚異的ですよね。
息子の友だちに、長男21歳(173cm)、次男19歳(188cm)、三男15歳(180cm)という3人兄弟がいるのですが、(上の2人が高校生だった頃)そのお母さんから「一升炊きの炊飯器で日に2度ご飯を炊いてます」と聞いたことがありました。まさか2升ということではないと思うのですが、日に「1升以上」食べていたことは確か。
「うちも国連の食糧支援を受けたいわ」とも言ってました^^

投稿: Jack | 2008年12月17日 (水) 22時45分

あらあら、すごい量なんですねぇ、成長期の男の子って。
ところで、米不足って本当なのでしょうか? 15年くらい前の日本の米騒動のとき、日本の方はタイ米が食べられなかったでしょう。お米の種類が違って口に合わなかったと記憶しています。中国の人にも、日本の米は食べられないと言われたことがあります。種類の違うお米が足りないのでは?

それから、私は、わさびもからしも食べられないのです。だからお寿司屋さん行くといつも子ども扱いです。カレーはそれなりに辛いのが好きですが、甘くても大丈夫です。カレーは暑いところの食べ物ですし。

投稿: pompon | 2008年12月18日 (木) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/43432946

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和のカレー:

« ドラマになった事件 | トップページ | バイラル広告 »