« 似て非なるもの再び | トップページ | 37年 »

2008年12月28日 (日)

スーパーでの後ろ手

私は炊事をするので、当然ながら買い物も自分で行く。で、以前から気になっていたのが、奥さんと一緒にスーパーに来る男性たちの姿勢。

かなりの割合(10人中6、7人)の人が後ろ手をして歩いている。

最初の頃は、週日の昼スーパーに来る男性というのは(私は店が空いている週日の昼に買い物に行くことが多い)、リタイアしたと思しき年配の人が多いので、腹背筋の衰えもあり前かがみになるのを防ぐため後ろ手にするのだろうと思っていた。ところが若い人でも後ろ手に組む人が少なからずいる。

昨日今日は勤めが休みになったせいだろう、30代、40代と思われるお父さんたちが大勢スーパーに来ていたが、両手を後ろに組んで所在無げに歩いている人がいる。で思ったのは、あの後ろ手というやつは、「家事(炊事)については手を出しません」、あるいは「手が出せません」という無意識の態度表明なのではないかということ。

世のお父さんたち、スーパーの売り場を後ろ手でゆったりゆったりと歩くのはかまわないのですが、周りの奥さま方に迷惑げな目でにらまれないよう、買い物の邪魔にならないよう、周囲に目を配ることを忘れずに。

|

« 似て非なるもの再び | トップページ | 37年 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

なるほどー。
自分は好きこのんでスーパーに出かけていくほうなので(フリーになる前からそうでした)、思いもよらない視点でした。フリーになってからは平日の昼間に堂々と買い物をしていますが、まだまだ「リタイアしたと思しき年配」には見えないので、ときどき訝しげな顔をされることがあります。

> 無意識の態度表明

無言の抵抗なのか、必死の抗弁なのか...それぞれのご家庭で事情は違うんでしょうね。

投稿: baldhatter | 2008年12月29日 (月) 00時25分

それと気になるのは、後ろ手のイメージ…やっぱり「爺むさい」んですよね。できたら皆さん、後ろ手はやめましょうよ。

投稿: Jack | 2008年12月29日 (月) 12時09分

> やっぱり「爺むさい」

ふと思いついたのですが、みんなが「もみ手」だったらもっと変ですね。

投稿: baldhatter | 2008年12月29日 (月) 23時24分

>みんなが「もみ手」だったらもっと変ですね。

いや、それはコワイでしょ^^;

投稿: Jack | 2008年12月29日 (月) 23時51分

なんだか日本のスーパーが目に浮かびます。やっぱりあそこは女性優位なのかな。言われてみれば、こちらのスーパーで手持ち無沙汰に歩いている人はいません。奥さん主導ではなくて、二人で一緒に、またはそれぞれ、買い物してます。それに、ぶらぶらされても邪魔ですしね。

日本はもう紅白が終盤ですね。年越しそばの用意のころかな。
よいお年をお迎えください。

投稿: pompon | 2008年12月30日 (火) 23時34分

あ、ごめんなさい。もう一日ありました!!!
(はやとちり‥)

投稿: pompon | 2008年12月30日 (火) 23時36分

pomponさん

はい、今日が大晦日です^^
やむを得ない事情から今日もスーパーに行ったのですが、いつもと違う光景が見られました。それは「一家総出の買い物」。
おじいちゃん/おばあちゃん+夫婦+子どもなど、6~8人ぐらいで買い物に来ている人たちがあっちにもこっちにも。
大晦日の買い物を一家の行事として楽しんでいるようにも見えました。
今年も残すところ5時間足らずになりました。来年は今年よりもちょっとでいいからよい年になってほしいですね。よい年をお迎えください。

投稿: Jack | 2008年12月31日 (水) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/43559198

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーでの後ろ手:

« 似て非なるもの再び | トップページ | 37年 »