« オレンジ色?の植物 | トップページ | 昭和のカレー »

2008年12月14日 (日)

ドラマになった事件

Photo昨夜(08年12月13日)放送されたテレビ番組で知ったことだが、今年は“三億円事件”発生から40年目に当たるそうだ。

【Wikipediaの説明にもあるように、左のモンタージュは非常に有名なものであるが、いわば警察の“でっち上げ”で、却って犯人逮捕の障害になったといわれている。】

当時高校生だった私は確か事件のことを夕方のニュースで知ったと記憶している。取りたてて言うべきほどの印象はなかったが、ただ“3億円”という金額は驚きだった。おそらくそれは当時10代の若者たちに最も多かった反応だったのではないかと思う。

発生当時は金額の大きさだけが印象に残ったこの事件だが、その数年後鮮烈な形で我々の前によみがえってきた。テレビドラマ『悪魔のようなあいつ』である。当時人気が高かった歌手の沢田研二が三億円事件の真犯人である主人公を演じ、事件の公訴時効成立直前の1975年に、現実の時間進行にシンクロさせてストーリーが展開するという斬新な手法を採りいれたドラマだった。

男と女が混在するような沢田研二の容姿と雰囲気、クラブ歌手であり“高級コールボーイ”という設定、盗んだ金を壁の中に隠し、それを覆い隠していたのが大きな鏡というメタファーも効果的だった。

白いTシャツにジーンズ、サスペンダーとパナマ帽という沢田研二演じる主人公の服装は、当時多くの若者が真似をし、私の周囲にもサスペンダーを買った人が何人かいた。

ただしこのドラマ、私は最後まで見ていない。途中からストーリー展開がなにやら(その当時たまたま読んだ)大藪春彦のバイオレンス小説のようになり、熱が冷めてしまったと記憶している。題材が題材だけに、暴力的なお伽噺にならざるを得なかったのかもしれない。

ところで、あれだけの金額(時価換算で60億~100億円といわれる)を盗んだ犯人だが、誰も傷つけることなく、損害も保険や再保険で補填され、表立った被害を受けた者がおらず(もちろん、再保険を引き受けたロイド保険やそのアンダーライターたちは被害を被ったわけだが、その被害も分散され、またアンダーライターたちが匿名であるということもあり、顔の見える直接の被害者はいない)、ついに逮捕されることなく事件が迷宮入りしたなどといった事情から、犯罪者ではあるものの社会的に糾弾されることはなかった。

その意味では、史上でも珍しい“幸せな犯罪者”と呼べないこともないだろうが、存命であれば60歳前後から70代半ばに達しているであろう犯人の“その後”の人生が幸福なものだったのか…永久に明かされることはないだろうだけに、大いに好奇心をそそられる。

|

« オレンジ色?の植物 | トップページ | 昭和のカレー »

その他」カテゴリの記事

コメント

ちょうど「悪魔のようなあいつ」の一部分をYoutubeで見たところでした(ジュリーのインタビュー番組の一部で~)。かっこいいですね、ジュリー。
三億円事件のドラマでは北野たけしさんが出てたのが印象に残っています。事件そのものは、まだ保育園だったので覚えてませんが、三億円はすごい金額ですよね。12月だったんですか。。。私は赤穂浪士を思い出してました。カナダは雪降ってます(いい演出でしょ)。

投稿: pompon | 2008年12月15日 (月) 00時38分

この犯罪はその用意周到さから、昨今の荒っぽい「強奪事件」とは一線を画しています。Wikipediaにもある通り、当時の法律では「窃盗罪」であり、最高でも懲役は5年程度だったと思います(この部分未確認です^^)。
実際には複数犯である可能性の方が高いと思うのですが、単独犯の方がドラマとしては面白いですよね。
そちらは雪ですか…横浜も今日は寒いですよ。昼間ですがちょっとの間エアコンをつけました。今年は雪が降るかなと、子どもたちと話しています。ここ数年、まとまった雪が降ってないので、「雪を見るとワクワクする」次女は心待ちにしているようです。

投稿: Jack | 2008年12月15日 (月) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/43421772

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマになった事件:

» 探偵スヌープ姉妹 [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
1973年12月19日から1974年3月19日にかけて「NBCミステリー・ムービー」枠で放映された90分ドラマで、姉妹のおばちゃま推理作家が次々と難事件を解決していくユーモラスなミステリー [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 23時45分

« オレンジ色?の植物 | トップページ | 昭和のカレー »