« オバマ大統領誕生へ | トップページ | 将棋:第67期順位戦A級成績順位(7回戦)【追記あり】 »

2009年1月21日 (水)

“バラク”か“バラック”か

バラク・オバマ大統領が誕生した。

オバマ大統領のフルネームは“Barack Hussein Obama, Jr.”で、これまでのところ日本語には“バラク・オバマ”と“バラック・オバマ”の2つの表記がある。

アメリカの大統領で名前の表記が2種類あった例としてはロナルド・レーガン大統領が思い浮かぶ。

映画俳優時代から、政治家となっても“ロナルド・リーガン”と表記され、実際(英語で)そう呼ばれていた。私も“ロナルド・リーガン”として認識していた。

それが大統領選挙に出馬する際に、先祖がアイルランド出身であるということから、読み方を「レーガン」とアイルランド風の発音に変えた。しかし日本では大統領に就任した後もしばらくは「リーガン」の表記が使われていたと記憶している。

私が「レーガン」という読み方を認識したのは、就任から2ヶ月後に起きた暗殺未遂事件がきっかけだったと思う。

オバマ大統領に関しては現在なお「バラク」(09年1月21日時点でGoogleのヒット数は83万5000件)と「バラック」(同11万1000件)が混在している状況だが、アメリカのテレビニュースなどを見ていると、「バラック」とするほどには促音が強くないように思う。大統領就任を機に、いずれはどちらかに統一されるだろう。

|

« オバマ大統領誕生へ | トップページ | 将棋:第67期順位戦A級成績順位(7回戦)【追記あり】 »

その他」カテゴリの記事

コメント

バロックとか、バラックと間違えないようにしないと。前者はともかく、後者は…
私の祖母は、確か、雲仙小浜の出身なんです。

投稿: pompon | 2009年1月21日 (水) 17時17分

> 前者はともかく、後者は

カタカナ書き「バラック」は日本語ではイメージが悪いから「バラク」で定着するのでは、と私も思っていますが、「バラック」自体がかなり死語に近かったりするかも。
リーガン/レーガンはよく覚えています。

投稿: baldhatter | 2009年1月21日 (水) 23時07分

> 「バラック」自体がかなり死語に近かったり

ええ!そうなんですか? あばら屋というか、家の形を成してないような住み処を想像しています。
以前、カナダ空軍基地に友人を訪ねたとき、独身寮を「バラック」と言ってました。
「ブラック・オバマ」ともタイプミスしそう。

リーガン、レーガンは私も覚えてましたが、何でかまで知りませんでした。奥様の方が病気の公表は早かったのに、鬼籍に入ったのは旦那様の方が先でしたね。そう言えば、「ロン・ヤス」ってこの方のときですか?

投稿: pompon | 2009年1月22日 (木) 03時04分

pomponさん、baldhatterさん

実は「バラック」の件、直ぐにはピンと来ませんでした^^;
というのも私の中で「バラック」は「ミヒャエル・バラック」(イングランドの
サッカーチームであるチェルシー所属。ドイツ代表選手)なもんで。
スペルは「Ballack」です。

はい、「ロン・ヤス」はロナルド・レーガン大統領と中曽根康弘首相の
ことです。この2人は気が合ったようで、お互いをファーストネームで
呼ぶことにしたようです。

レーガン大統領という人は当意即妙のジョークがうまく、明るいキャラクターで
人気もあったのですが、プライベートの面では親しい友人というのがほと
んどいなかったとか。リーダーの孤独を思わせる話ですね。

投稿: Jack | 2009年1月22日 (木) 21時36分

> 明るいキャラクターで人気もあった

そうですね、にっこり笑った時の顔は今でもとても印象に残っています。特に、アメリカ人らしい?大きな体で素晴らしい笑顔でしたから。
レーガン大統領が就任したとき、中学の英語の先生が、「アメリカも落ちましたね、俳優が大統領ですよ」と言ったのを覚えています。
国家を統治する人や指導者には、孤独な人も多いようですね。

投稿: pompon | 2009年1月22日 (木) 22時51分

たしか、レーガン大統領が就任してまもなく、どこかのテレビ局が彼の主演した昔の西部劇を流してくれたんですよね。ストーリーもキャラクター設定も笑えるくらい単純明快で、大統領としてのイメージもだいたいその1本で決まっちゃった感じでした。

投稿: baldhatter | 2009年1月24日 (土) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/43808920

この記事へのトラックバック一覧です: “バラク”か“バラック”か:

« オバマ大統領誕生へ | トップページ | 将棋:第67期順位戦A級成績順位(7回戦)【追記あり】 »