« 将棋:第58期王将戦第1局 羽生の勝ち | トップページ | オバマ大統領誕生へ »

2009年1月19日 (月)

「TPO」が分かれば…

1_2道で左のような色のウィンドブレーカーを着た女性を見かけたら、ちょっと驚くのが普通だろう。私もちょっと驚いたが…。

昔、「服装にはTPOがある」と教わった。「T=Time(時)、P=Place(場所)、O=Occasion(状況)」の意味で、「時・場所・場合をわきまえた服装をしろ」ということだ。TPOを外れた服装というのは突飛に映り、周囲の人を不快・不安にさせることもある。極端な例を言えば、不祝儀の場にカクテルドレスを着て行けば間違いなく顰蹙を買うことになる(因みにこの「TPO」というのはVANジャケットの創設者石津謙介氏が作った和製英語である)。

この女性の服装も昼のオフィス街という“T”と“P”のみでは、正直びっくりさせられるだけだが、彼女が入って行ったビルの看板を読めば、“O”(状況)が分かり合点もゆく。 

2

ビール会社の社員がお昼ご飯を食べに行くかで、キャンペーン用ウィンドブレーカーを私服の上にはおって出かけたといったところだろう。

ノベルティグッズのコレクターに言わせると、ウェア(Tシャツを除く)というのは入手し難いアイテムの一つだとか。きっとこのウィンドブレーカーもノベルティグッズ好きな人が見たら“垂涎の一品”なのだろう。

|

« 将棋:第58期王将戦第1局 羽生の勝ち | トップページ | オバマ大統領誕生へ »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

TPOは和製英語ですか…… ちょっとホッとしました。カナダでは通じそうもありませんから。
モントリオールのダウンタウン、ビジネス街を夏期にいくと、背広姿、Tシャツ+短パン姿、サンドレスなどなど、ありとあらゆる服装が見えますし、ビルの谷間に少しでも日が当たるところがあるとみんなお昼を食べてますし。さしもに冬は凍ります。それでも、屋内に入ってコートを脱ぐと、Tシャツ+Gパンがいるのです。写真の様な奇抜な色のコートも珍しくありません。雪で視界が悪いときや、暗くなってからは役にたちますよ。

投稿: pompon | 2009年1月19日 (月) 22時42分

> VANジャケット

ああ、これはまた「時代」を熱く語れそうなキーワードですねぇ。
(私自身はファッション音痴なので語れません。単に知識として)

投稿: baldhatter | 2009年1月20日 (火) 01時03分

pomponさん

本来の英語であれば「manner」の一言で済むでしょうね。また、「dress code」という
のもありますね。日本は確かに「画一的」です。でも少しずつ変化も見られますよ。

もう一つの件は情報ありがとうございました。なるほど、と納得です。あちらの掲示板、
この頃ギスギスした話題が多く、読む気になれません。あ、800は読んでますよ。

baldhatterさん

>これはまた「時代」を熱く語れそうなキーワードですねぇ。

「VAN」は私が中学・高校生の頃には、2位も3位もない「ダントツ1位のブランド」でした。
ボタンダウンのシャツが1枚1,800円前後で、LPと同じくらいの値段。LPを買うか、シャツ
を買うか…(両方を買うだけの金がなく)大いに悩んだこともありました^^

投稿: Jack | 2009年1月20日 (火) 11時51分

現実には、長くて厳しい寒さ対策と、その他の季節を謳歌しようという気持ちが先で、manner/dress code は、、、一部のsociety に限られているように思います。個人主義も強いから、その人の良識任せかな。

> あちらの掲示板、この頃ギスギスした話題が多く

同感です。最後まで経過を追わないスレッドも多くなりました。

投稿: pompon | 2009年1月20日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/43792373

この記事へのトラックバック一覧です: 「TPO」が分かれば…:

« 将棋:第58期王将戦第1局 羽生の勝ち | トップページ | オバマ大統領誕生へ »