« 水虫 | トップページ | 復活予言 »

2009年2月16日 (月)

飲酒会見疑惑

中川昭一財務大臣が、イタリアで開催されたG7(先進7カ国蔵相・中央銀行総裁会議)後の記者会見で、居眠りをしたり、支離滅裂な応答をしたと報じられている。

こんなことを言うと後出しジャンケンみたいだが、中川昭一という人は大分以前から“アルコール依存症”なのではないかと思っていた。直接会ったり、話したりしたことは無論ないが、テレビのニュースで見ていると、あのとろんとした目やしきりに鼻をすする癖などから、どうにも酒臭さが漂ってくるように思えて仕方がなかった。

G7から帰国した後の会見では、風邪薬を服用していてその副作用によるものだと釈明した。飲酒運転同様、飲酒会見も“現行犯”でなければ“逮捕”は難しかろうが、折りしも昨年10-12月期の実質GDPが年率換算でマイナス12.7%であったほか、2009年1-3月期も引き続きマイナス10%前後と、2期連続で2桁のマイナスになる公算が高くなったという(参照)。まさに戦後最悪の経済危機である。

閣僚であればそうした情報は事前に承知していただろうし、それでなくとも未曾有の経済情勢の中、担当大臣として緊張感を持って望むべき国際会議であったはずだ。

中川氏が酔っ払った状態を見たことはないので、原因が酒か風邪薬か、テレビの報道だけでは断定はできない。おそらく、真相は藪の中になるだろう。だが問題はG7という重要な国際的会議での公務中の醜態、失態であるという点にある。然るべき責任は取らなければならない。

総理大臣を除いて、あまり日本の閣僚の言動を報じることのない米国メディアも驚きと多少の皮肉を込めて、「自国経済が大幅に後退しているときに寝てる場合じゃないだろう」とのニュアンスで報じている(参照)

【追記】
中川財務・金融担当相は、(09年)2月17日午後6時過ぎに辞表を麻生総理に提出し辞任した。その日の昼過ぎに、「予算案が国会を通過したら辞める」と発表してわずか6時間後、前言を翻しての辞任だった。

|

« 水虫 | トップページ | 復活予言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

仏サッコォ(フランス人はこうニックネームで呼びます)大統領が、就任直後にあった欧州会議中に、露プーチン大統領(当時)と会談した後の記者会見に遅れて現れ、どうひいき目に見ても中年の酔っぱらい(ウォッカを盛られた?)だったのを思い出しました。それもフランスのTVではなくてベルギーの放送局ででした。フランス人はなんたる醜態!と言いながら、笑ってました。普段がまじめ(?)だからでしょうか。

投稿: pompon | 2009年2月16日 (月) 21時50分

今日17日になって、辞意を表明、だそうで。

投稿: baldhatter | 2009年2月17日 (火) 13時16分

辞任ってニュースが入りました。あ、やっぱり日本だ、と思いましたが、普通の会社員だったら、自己退職ではなくて、免職かな。表向きは退職で、実質解雇かな。昨日の朝くらいに、同大臣がG8で会見中に隣の方の水に手を伸ばしている写真が出てましたけど、ウォッカと同じ色ですよね、水って。

投稿: pompon | 2009年2月17日 (火) 14時27分

その「辞め方」がまたもや問題の火種になりそうです。「予算案が通ったら辞表を出すつもり」って、一見責任を全うしてから辞めるというように見えますが、野党側からすれば、「辞めると分かっている大臣と国会審議をするのか」ということになるでしょうね。と言って、今辞めたら誰が後任になるかでまたもめそう。いっそ、麻生さんが1人で総理・財務・金融担当の3役を兼務しますか。

投稿: Jack | 2009年2月17日 (火) 16時48分

「さもしい」「あさましい」「卑しい」人と、酒癖のある人と、随分前には女癖が悪くて辞任した人がいましたよね。
「優秀な政治家」がいる国は、輸出するのに二の足を踏んでそう。

投稿: pompon | 2009年2月18日 (水) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/44082384

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒会見疑惑:

« 水虫 | トップページ | 復活予言 »