« 内藤九段からの挑戦状 | トップページ | 橋上橋を架ける愚 »

2009年4月16日 (木)

脳内迷走電流

Photo_2稀にだけれど脳内で尋常ならざることが起きていると感じることがある。まずほとんどの場合、それは意味不明の文章・情景・言葉となって現れる。

先日もこんなことが立て続けに頭に浮かんできた。

□男は闇の中で受話器を探り当てると取り上げて言った。「俺のことはかまわず、お昼寝しろ」

□なにが大変て、千手観音のマニキュアね。

□壁のしみがダイエット中の象に見える。

これまでは意識的に思考に停止をかけていたが、放っておいたらどうなるのだろう。そっちもちょっと気になるが、やはり自分で“おかしい”と感じたのだから、どこかで異常な状態が起きていたのだろうと思う。頭の中で勝手に思考が走り回っているような感じといえば近いだろうか。

次にこんなことが起きたら、危険を感じない範囲で行けるところまで行ってみようかな。

|

« 内藤九段からの挑戦状 | トップページ | 橋上橋を架ける愚 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

頭を割って中身をみてみないと分からない言行ってありませんか?
- え~!なんでこんなこと出来るのかしら? 昨日言ってたことと違うじゃない!
- う~ん、それは彼(彼女)の頭の中を見てみないと分からないかもね
っていう会話をついこの間したばかりです。

投稿: pompon | 2009年4月17日 (金) 03時22分

他人の場合は確かに「頭の中を見ないと分からん」と感じることがありますね。ただこれは自分の頭のことなので…^^;

ついでに、男にとって女性の頭の中は永遠に謎です^^

投稿: Jack | 2009年4月17日 (金) 14時58分

Jackさんの頭の中がどんどんと「芸術家」っぽくなってきていると、私は思いますが。今度そんな「変な思考」を書き留めて「発表会」をしてみたらいかがですか?行ける所まで行ってください!!!

投稿: billabong | 2009年4月17日 (金) 16時38分

billabongさん

>「変な思考」を書き留めて「発表会」

なるほど・・・。ただあまり人様にご披露するようなものでないことが多いんですよね。上記の3つの文(?)も、書こうかやめようか散々迷った挙句に、えいや、とばかりに書いたものでした。今ちょっと後悔してます^^;

投稿: Jack | 2009年4月18日 (土) 21時57分

自分のもわからないとき、ありますよ。私はJackさんみたいに記憶力ないので、忘れるのも早いです( ^ω^ )

> 男にとって女性の頭の中は永遠に謎

一番最初に思ったのは、
- お嬢さんを二人も育ててるのに???

数時間後には
- そう簡単に分かられては困る。男とは違うのだから!

でした。

あ、でもこのエントリーを初めて読んだときの感想は、billabongさんがちゃんと言ってくださいました。(ピッタシカンカン~(v^ー゜)ヤッタネ!!)

投稿: pompon | 2009年4月19日 (日) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/44693157

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内迷走電流 :

« 内藤九段からの挑戦状 | トップページ | 橋上橋を架ける愚 »