« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

ギャラリースコープ【3】

4美術館などでの展覧会用にギャラリースコープを購入したことはちょうど1週間前のエントリーで取り上げた(参照)。

購入したのは“ツァイス6×18T*”という製品だったが、使ってみての感想を簡単に書いておく。

続きを読む "ギャラリースコープ【3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

『名前をつけてやる』その後

Photo名前をつけてやる』という、CDジャケットに勝手に名前をつける遊びのサイトについて、1ヶ月ほど前に取り上げた(参照)。

続きを読む "『名前をつけてやる』その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

時太山暴行死事件:元親方に有罪判決

2007年6月に大相撲の力士時太山(本名斉藤俊さん、当時17歳)が兄弟子らの暴行を受けて死亡した事件で、名古屋地裁は斉藤さんが所属していた時津風部屋の元親方山本順一被告に懲役6年の実刑判決を言いわたした。

続きを読む "時太山暴行死事件:元親方に有罪判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

展覧会:板谷波山をめぐる近代陶磁

4『板谷波山をめぐる近代陶磁展』(泉屋博古館分館)を観てきた。

続きを読む "展覧会:板谷波山をめぐる近代陶磁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

展望のない国

通常、政治家というのは国家数十年の経営を考慮した上で発言し行動するものである。

とかく政治家のレベルが取り沙汰されることの多い日本でも、内閣は何十年か先の長期的課題に言及するし、取り組んでもいる。

続きを読む "展望のない国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

閉鎖されたホテル

Photoとある温泉地のホテル―32年前、私はそこにほんの1時間ほど滞在したことがあった。

続きを読む "閉鎖されたホテル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

長い坂のベンチ

Photo_2長い坂道、その途中に設けられたベンチ。

続きを読む "長い坂のベンチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ギャラリースコープ【2】

単眼鏡について何も知らなかったと書いたが、実は今回本腰を入れて調べる前に、2度ほど単眼鏡を手にしたことがある。

続きを読む "ギャラリースコープ【2】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

ギャラリースコープ【1】

美術館や博物館に行くようになった頃、展示品を双眼鏡で見ている人を時折見かけた。

続きを読む "ギャラリースコープ【1】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

ビールでうがい

夜テレビでニュースを見ていた時のことだった。

続きを読む "ビールでうがい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

今日の話題

個人的には将棋の名人戦第4局の行方が気になるが、そのほかにもこんなことが…。

続きを読む "今日の話題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将棋:第67期名人戦七番勝負第4局2日目【郷田勝ち】

羽生善治名人の封じ手は、大方の予想とは異なる▲5六歩だった。

控室では大本命▲2五銀以外だとすれば、この手が有力とされていたらしい。

続きを読む "将棋:第67期名人戦七番勝負第4局2日目【郷田勝ち】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

将棋:第67期名人戦七番勝負第4局1日目

将棋の第67期名人戦第4局が今日(09年5月20日)から、和歌山県の高野山金剛峯寺で始まった。

羽生善治名人2勝、挑戦者郷田真隆九段1勝で迎えたこの1戦、羽生が勝てば防衛に王手となる。また郷田が勝てば名人位をめぐる3番勝負の様相を呈してくる。

続きを読む "将棋:第67期名人戦七番勝負第4局1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

『モチモチの木』

先週の土曜日(09年5月16日)、切り絵作家の滝平二郎氏が亡くなった。88歳だった。

続きを読む "『モチモチの木』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

新型インフルエンザ感染者数増加135人に

今日(09年5月18日)午後7時のNHKニュースで、日本の感染者数が135人になったとの報道があった。

この数はアメリカ、メキシコ、カナダに次いで4番目に多い。

続きを読む "新型インフルエンザ感染者数増加135人に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

『シリコンバレーから将棋を観る』英語翻訳プロジェクトその後

以前取り上げた梅田望夫氏の著書『シリコンバレーから将棋を観る』の英訳文が先週(09年5月9日)公開された

続きを読む "『シリコンバレーから将棋を観る』英語翻訳プロジェクトその後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

新型インフルエンザと鼻洗い

神戸で高校生8人が新型インフルエンザに感染していることが確認された。感染の疑いがある者は100人に達するという。民主党の新代表選出がかすんでしまうほど、ニュースでの扱いも大きい。

続きを読む "新型インフルエンザと鼻洗い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

分煙

私はタバコを吸わない。なので飲食店では禁煙席に坐る。

続きを読む "分煙"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

コーヒーの値段

先週の土曜日(09年5月9日)に京都に行った際、イノダコーヒ本店でコーヒーを飲んだのだが、その値段は500円だった。

続きを読む "コーヒーの値段"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

取材と学習

今、“取材”とは「発表(プレゼンテーション)を前提とした情報の取得」とし、“学習”とは「発表(プレゼンテーション)を前提としない情報の取得」と定義しよう。

続きを読む "取材と学習"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

大阪3美術館訪問その2

和泉市立久保惣記念美術館の見学を終えて外に出た。天気はいわゆる「ピーカン」という、雲ひとつない晴れで、日差しが厳しい。

続きを読む "大阪3美術館訪問その2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

大阪3美術館訪問その1

先週金曜日(09年5月8日)の夜11時40分、高速夜行バスで横浜を出発。途中3回の休憩をはさみ、所要時間7時間25分、翌日午前7時5分に大阪難波に到着。

続きを読む "大阪3美術館訪問その1"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

休みの理由

金曜日の夜から高速夜行バスで大阪に行き、土曜日は1日かけて美術館3ヶ所をはしごで見学。土曜夜11時に帰宅。

疲れたが楽しい1日でした。今日は仕事の1日。大阪行きの話はまたあらためて書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

お休みのお知らせ

いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本日(09年5月9日)は都合により新規エントリーの掲載を休みます。

また明日以降お越しください。

Jack

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

将棋:第67期名人戦七番勝負第3局 2日目【羽生の勝ち】

郷田真隆九段の封じ手は▲2三歩だった。

続きを読む "将棋:第67期名人戦七番勝負第3局 2日目【羽生の勝ち】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

将棋:第67期名人戦七番勝負第3局 1日目

第67期将棋名人戦七番勝負の第3局が広島県福山市で始まった。

羽生善治名人、郷田真隆九段ともに1勝をあげた後のこの対局は五番勝負の第1局と解釈することもでき、見る方の心理も第1局、第2局とは微妙に違う。

続きを読む "将棋:第67期名人戦七番勝負第3局 1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

『シリコンバレーから将棋を観る』の翻訳オープン化とその後の進展

梅田望夫氏が自著『シリコンバレーから将棋を観る』に関して、「何語に翻訳してウェブにアップすることも自由、とします」と宣言してから2週間ほどで、どうやら英訳が終了したらしい。

続きを読む "『シリコンバレーから将棋を観る』の翻訳オープン化とその後の進展"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

駒箱の塗装-その3

(6) サンドペーパー掛け-3

91回目の塗装後3日ほど乾燥させてから#400のサンドペーパーを掛けた(蓋)。

 

 

続きを読む "駒箱の塗装-その3"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忌野清志郎死去

去る5月2日に歌手忌野清志郎が亡くなった。数少ない1951年生まれのスターだった。まだメジャーになる前、一度だけ渋谷ジャンジャンでライブを見たことがあった。

『帰れない二人』は井上陽水との共作。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

駒箱の塗装-その2

(3) サンドペーパー掛け-1

4#240のサンドペーパーで表面を滑らかにする。
これは箱の身の部分。

続きを読む "駒箱の塗装-その2"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

駒箱の塗装-その1

Photo_2将棋駒を入れる駒箱の材質としては「島桑」が最高だといわれている。

確かに最高品質の御蔵島産桑材で作られた駒箱は、島の厳しい気候の中で育った木が造り出す模様と色、それに漆がもたらす奥行きのある艶とで、まるで最高級の絹織物のような黄金色(こがねいろ)のあざやかな輝きと美しさを備えている。

ただし島桑の駒箱ともなれば価格の方も相当なもので、おいそれとは手が出ないし、第一私ごときの棋力では、(それに入れるにふさわしい駒ともども)駒箱が泣くだろう。

続きを読む "駒箱の塗装-その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

『シリコンバレーから将棋を観る』を読む

将棋好きの間で話題になっている本だ。なので将棋好きとして読まないわけには行かない。

以下に簡単だがその読後感を書いておく。

続きを読む "『シリコンバレーから将棋を観る』を読む"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 2日 (土)

植え替え

Photo新型インフルエンザの流行、クライスラー倒産、ゴールデンウィーク…世の中いろいろな動きがあるが、今日は半袖ポロシャツでちょうどよいぽかぽか陽気の中、庭でのんびりと観葉植物の植え替えをしていた。

続きを読む "植え替え"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ベンチャーズ世代

Photo中学生のときは、ビートルズよりもベンチャーズの方が好きだった。

『ダイヤモンドヘッド』や『パイプライン』、『ブルドッグ』などの曲を、近所のおじさんにもらったギターでコピーしていた。来日した時はサイン会に行ったり(生涯で最初の、そしてたぶん最後のサイン会参加)、コンサートも、ちょっとした伝手があって、渋谷公会堂のモニター室から見ることができた。ファンクラブにも入った。でも夢中になっていたのは2年足らずだったと思う。

やがて私はジャズギターに魅了されて行き、ベンチャーズの曲を聴くことがなくなった。

続きを読む "ベンチャーズ世代"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »