« 今日の話題 | トップページ | ギャラリースコープ【1】 »

2009年5月22日 (金)

ビールでうがい

夜テレビでニュースを見ていた時のことだった。

関東地方でも新型インフルエンザ感染者が4人となり、東京近郊を走る鉄道会社では乗務員に手洗いとうがいの励行を指導しているという話が紹介された。勤務を終えて戻ってきた運転士がうがいをする。私はその様子を見ながら同時に缶ビールを口に含み、何を思ったのかそれでうがいをしてしまった。

慌てず直ぐに吐き出したため、気管枝に入って咳き込むようなことはなかったが、ビールでのうがいは実に痛い。そのためちょっと効果があるような気がしないでもないが、やっぱり効き目はあまり期待してはいけないのだろう。

テレビを見ながら飲み物を口にすると思わぬ失敗をするという話ではこんなのもある。

テレビドラマで登場人物がオレンジジュースを飲んでいた。ある人がそれを見ながら、コーヒーを飲もうとした。ところがテレビに見入っているうちに、自分が飲もうとしているのがオレンジジュースだと錯覚してしまい、予想外の熱い苦い液体が口の中に流れ込んできたため反射的に吐き出した。

幸い大事には至らなかったが、テレビを見ながら何かをする場合は、いったんテレビから意識を切り離した方が安全なようだ。

|

« 今日の話題 | トップページ | ギャラリースコープ【1】 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

むかし、堀江謙一氏が太平洋をヨットで横断したときの手記で、「真水を節約するためにビールでご飯を炊いだら案外おいしかった」というのを読んだことがありますが、うがいというのは...見ただけで痛そうです。

投稿: baldhatter | 2009年5月24日 (日) 21時31分

堀江青年(最初に太平洋を横断した時は、この呼称で報道されたと思います)が、ビールでご飯を炊いたという話はリアルタイムで聞いた記憶があります。でもその時は特別な印象は受けませんでした。なにしろまだ小学生だったので、ビールの味も知らなければ、それでご飯を炊くということが如何に尋常ならざるかが理解できなかったんだと思います。
確か、石原裕次郎主演で作られた映画の中でもこのエピソードを取り上げていたと思います。途中で水の量が足りなくなり、やむをえずビールを使ったんじゃなかったかなと・・・定かではありませんが。

投稿: Jack | 2009年5月25日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/45095599

この記事へのトラックバック一覧です: ビールでうがい:

« 今日の話題 | トップページ | ギャラリースコープ【1】 »