« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

8月の「秋」

8月最後の日、横浜はまるで秋のような陽気だった。

続きを読む "8月の「秋」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

民主党大勝

まだ最終的な結果は出ていないが、どうやら民主党が単独過半数をも獲得しそうな勢いだ。

続きを読む "民主党大勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

第68期将棋B級1組成績順位表【5回戦】

昨日(09年8月28日)、第68期将棋B級1組順位戦の5回戦が行われた。

   【勝】         【負】         (終局時間)
△渡辺  明竜王-▲畠山鎮七段      (17時26分)
△松尾  歩七段-▲屋敷伸之九段    (21時46分)
△鈴木大介八段-▲堀口一史座七段 (23時7分)
▲山崎隆之七段-△豊川孝弘七段    (23時18分)
△久保利明棋王-▲深浦康市王位    (23時57分)
▲阿部  隆八段-△杉本昌隆七段    (0時41分)
*行方尚史八段は抜け番

この結果、5回戦終了時点での成績順位は次のようになった(前回の成績順位表)。

続きを読む "第68期将棋B級1組成績順位表【5回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

将棋:第68期A級成績順位表【2回戦】

一昨日(09年8月26日)、第68期将棋A級順位戦第2回戦の内、最後の1局、唯一残っていた藤井猛九段対木村一基八段戦が行われ、140手で木村八段が勝った。

これで第2回戦全5局が終了。勝敗は次の通り。

   【勝】         【負】    (対局日)
△井上慶太八段-▲佐藤康光九段(8月7日)
▲森内俊之九段-△高橋道雄九段(8月11日)
▲三浦弘行八段-△丸山忠久九段(8月18日)
▲谷川浩司九段-△郷田真隆九段(8月24日)
△木村一基八段-▲藤井 猛九段 (8月26日)

成績順位は次の通り。

続きを読む "将棋:第68期A級成績順位表【2回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボートマッチ:試してみた

日本版ボートマッチなるものがあるのを知った(「ボートマッチ」の説明はこちら)。

早速試してみたら…。

続きを読む "ボートマッチ:試してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

要らぬもの:ネガティブキャンペーン

Photo先日郵便受けに左のような小冊子が入っていた。

自民党が製作したもので、タイトルは『知ってビックリ 民主党 これが実態だ!!』、「労働組合が日本を侵略する日」というサブタイトルまで付いている。

PDF版はこちら

続きを読む "要らぬもの:ネガティブキャンペーン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

50mプール

前に50mプールで泳いだのは20年以上前だったろう。長女がまだ小さかった頃、親戚の家を訪問し、長女と一緒に近くの公園にあったプールに遊びに行った時のことだった。その頃は今よりはるかに体力があったので、長水路でも苦にしなかったのだが…。

続きを読む "50mプール"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

誤報と謝罪とこれからと

今日(09年8月25日)、気象庁が緊急地震速報で誤った情報を流し、後に訂正・謝罪した。

続きを読む "誤報と謝罪とこれからと"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

疲れと思考力

2~3日に1回のペースでトレーニングをしている。バーベルやダンベルを使ってのウェイトトレーニングとジョギングという内容だ。

続きを読む "疲れと思考力"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

夏が去る

Photo_2ベルリンの世界陸上選手権が終了し、甲子園の高校野球も明日が決勝。

毎週末に順番で開かれる近隣の町内会ごとの盆踊りもひと通り終了し、神奈川でも一部の高校では授業が開始された。

続きを読む "夏が去る"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

高校野球:日程の不公平

今のように、甲子園の高校野球で準々決勝4試合を2日間に分けて開催するようになったのは、ここ10年ぐらいのことだと思う。

野球に関しては決して熱心なファンではないが、数年前この変更に気づいた時、主催者である朝日新聞にメールでその理由を尋ねたことがあった。

続きを読む "高校野球:日程の不公平"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

人種の差

人種の「差別」ではない、「差」つまり違う点である。

続きを読む "人種の差"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

「飽きる」ということ

人は飽きるものである。どんなに楽しいことも、如何においしいものも、どれほど美しいものでも、ある時がくれば飽きる。「ある時」は数分後に訪れるかもしれないし、数十年後かも知れない。ときには、飽きる瞬間がその人の寿命よりほんの少し先に訪れることになっていて、結果的にその人が飽きることなく生涯を終えるということもあるかもしれないが、人の寿命がじゅうぶんに長ければ、ありとあらゆることに人は飽きるものだと思う。

続きを読む "「飽きる」ということ"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年8月19日 (水)

国会議員の魅力

こんなことを書くと「ナイーブなやつ」と思われるだろうが、やはりどうしても不思議でならないのが「国会議員の魅力」である。

続きを読む "国会議員の魅力"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

甲子園

今年の夏の甲子園に神奈川代表として出場したのは横浜隼人高校という、全国的には無名の学校だった。

続きを読む "甲子園"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

アリス・コンサート

昨日(09年8月16日)、「よこすか芸術劇場」で行われたアリスのコンサートに行ってきた。

この数日、音楽の話題を続けて取り上げてきたのはアリスのCDばかり聴いていて、音楽方向のテンションが上がっていたという背景がある。

さて、そのアリスのコンサート…『夏の終わりに』を前奏曲に、アンコールの『さらば青春の日』まで全21曲を往年のハーモニー、アレンジで歌いきった。

続きを読む "アリス・コンサート"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

明日への讃歌

もう一つアリスの曲をご紹介しよう。

『明日への讃歌』は、1981年11月後楽園球場で行われたファイナルコンサートの最後に歌われたナンバー。ファイナルコンサートも、昨日取り上げた神田共立講堂でのコンサートと同じようにデビュー当時と同じ楽器編成で行い、ステージに立ったのは3人だけだった。

売れなかった時代、ツアーでは自分たちで楽器を運んで移動したため、ドラムセットは持って行くことができず、ギターとコンガという編成にならざるを得なかったという。

レコード(CD)では、ストリングスを使ったアレンジのバージョンもあるが、私個人はこのギター2本にタンバリンというシンプルな演奏の方がすきだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

夏の終わりに

自分で歌える曲の数で言えばアリスのナンバーが圧倒的に多い。そのアリスの数多い作品から『夏の終わりに』という歌をご紹介しよう。

今年(09年)7月から28年ぶりの全国ツアーを開始したアリスだが、そのツアーに先立ち、7月20日に神田共立講堂で一晩だけ行った“3人だけのコンサート”(詳細はこちら)での映像。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

夏への扉

ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』を読んだのは何十年前のことだろう。ハインラインが語った物語を大方忘れていることに気づいて驚いた。もう一度読み返してみようか、本棚を探せばきっと見つかるはずだ。

続きを読む "夏への扉"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

永遠の嘘をついてくれ

一昨日、吉田拓郎の『夏休み』を取り上げたが、そのエントリーに拓郎の体調を心配するコメントをいただいた。生涯最後ということで始めた全国ツアーだったが、7月に入って体調をくずし、10ヶ所中6ヶ所を残してキャンセルに。気管支炎とのことだが、数年前に肺がんの手術を受けているだけに心配である。

その拓郎が1975年のつま恋コンサートを再現してみせたのが3年前の2006年9月だった。これはその「つま恋2006」でステージに、何の前触れもなく中島みゆきが現れ拓郎と一緒に『永遠の嘘をついてくれ』を歌った時の映像である。

またこんな元気な姿を見せてくれ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

夏まつり

薄い記憶のベールの向こうにある「夏」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

夏休み

世は夏休み真っ盛り。お隣も里帰りで、留守にするのでよろしくと挨拶された。

長くて短い夏休み…

続きを読む "夏休み"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009年8月10日 (月)

将棋の奥深さ:第22期竜王戦決勝トーナメント森内-羽生戦から

将棋の難しさなどといったことを今さら言っても、大かたの人は「そんなこと、言われなくても分かってるよ」と仰るだろう。

また、本当の意味での将棋の奥深さを描写するには、私が力不足であることはまぎれもない事実である。

ただ、時々将棋は思いがけない面を見せてくれることがある。先日行われた第22期竜王戦の挑戦者決定トーナメント森内俊之九段-羽生善治名人戦の終盤に、将棋の難しさが分かりやすい形で現れた。

続きを読む "将棋の奥深さ:第22期竜王戦決勝トーナメント森内-羽生戦から"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

浦上天主堂での賛美歌

ツアーの途中で立ち寄った長崎の浦上天主堂で、ソフィア少年少女合唱団の指揮者フリスト・ネジャルコフ氏が「ここで、原爆の犠牲者の人たちに歌をささげたい」と言い出した。

続きを読む "浦上天主堂での賛美歌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

「さん」と「容疑者」の落差

このブログではあまり芸能界のことは取り上げないのだが、今回はいろいろと考えさせられることがあり、のりピーの一件について気づいたことをいくつか書いてみたい。

続きを読む "「さん」と「容疑者」の落差"

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2009年8月 7日 (金)

裁判員裁判

昨日(09年8月6日)、最初の裁判員裁判が東京地方裁判所で結審し、判決言い渡しが行われた。

続きを読む "裁判員裁判"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

ヒロシマ

 ヒロシマ 作詞作曲不詳

 

 あの日の空は 晴れていた
 戦いさなかの そんな時
 白く眩しい 閃光が
 わたしの家を 奪ったの

 

 あの日の空は 晴れていた
 戦い疲れた そんな時
 黒く汚れた 酷い手が
 わたしの平和を 奪ったの

 

 あの日の空は 晴れていた
 戦い終わった そんな時
 赤く濁った 死の灰が
 わたしのあなたを 奪ったの

 

 今日の空は 晴れている
 青い空に 白い風
 わたしはとても 平和だけれど
 あなたは見ない ヒロシマを
 あなたは見ない ヒロシマを

続きを読む "ヒロシマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

マニフェストvs政権公約

民主党のマニフェストと自民党の政権公約2009をようやくダウンロードした。

まだ詳細には読んでいないので意見を述べることはできないが、共にダウンロードに苦労したことだけは言っておきたい。

続きを読む "マニフェストvs政権公約"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

古い携帯電話

1探し物で戸棚の中をごそごそやっていたら、古い携帯電話と充電器が入った袋が出てきた。

果たしてまだ生きてるものかとチャージしてみた。

続きを読む "古い携帯電話"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

実験棟「きぼう」の完成と若田さんの帰還

Photo_4宇宙飛行士の若田光一さんが4カ月半にわたる宇宙滞在を終え、無事帰還した。

国際宇宙ステーションの実験棟「きぼう」も完成した。

めでたし、めでたし、なんだけど…。

続きを読む "実験棟「きぼう」の完成と若田さんの帰還"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

「染付-藍が彩るアジアの器」展

Photo_3焼き物の代表格といえば、「青磁」、「白磁」と「染付」である。その中でも染付は我々のすぐ近くにある陶磁器だ。

その「染付」の展覧会があったので見に行ってきた。

続きを読む "「染付-藍が彩るアジアの器」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

将棋:第68期B級1組成績順位表【4回戦】

09年7月31日、第68期将棋B級1組順位戦の第4回戦が行われた。勝敗は次の通り。

    【勝】             【負】     (終局時間)
△鈴木大介八段    - ▲阿部 隆八段 (22時12分)
△久保利明棋王    - ▲山崎隆之七段 (23時20分)
△堀口一史座七段 - ▲渡辺 明竜王   (23時40分)
▲松尾 歩七段     - △畠山 鎮七段 (0時42分)
▲豊川孝弘七段    - △屋敷伸之九段 (1時2分)
△行方尚史八段  - ▲杉本昌隆七段 (1時43分)
*深浦康市王位は抜け番

この結果、4回戦終了時点での成績順位は次のようになった(前回の成績順位表)。

続きを読む "将棋:第68期B級1組成績順位表【4回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »