« 記者会見の開放 | トップページ | Call it a day:映画2本 »

2009年9月19日 (土)

ロングボックス型スイムパンツ

これまではずっと、「ブリーフ型」と言ったらよいのか、要は三角形をしたスイムパンツを使ってきた。

今年8月になって泳ぎに行くことを思い立ち、しまってあったスイムパンツを引っ張り出したところ、4枚中3枚が材質の劣化のために使えなくなっていた。

残りの1枚も小さな穴が空いていたが、その程度なら目立たないだろうと判断。そのスイムパンツを使っていたのだが、これからも室内の温水プールに行くことを決めたので、穴あきパンツではまずかろうと新しいスイムパンツを購入した。

「ロングボックス」と呼ぶらしい。ほぼ腿全体を覆う長めのデザインで、伸縮性がきわめて高く、体にぴったりとフィットする。

Twitterでは白状したのだが、私は小学生の頃肥満児だったため、脂肪細胞が大きく、全体に細身の割りにお腹だけは出っ張っている。一応腹筋運動もやってはいるが、なかなか引っ込まず、こうしたタイトなウェアを身に付けるとお腹のポッコリが強調されて嫌なのだが、泳ぐためには仕方がない。

で、連休中に泳ぎに行くつもりだったのだが家族に病人が連続し、自分もまた同じ病気に感染している可能性もあり、今回は自粛することにした。

新しいスイムパンツでの初泳ぎは来週になりそうだ。

|

« 記者会見の開放 | トップページ | Call it a day:映画2本 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/46255936

この記事へのトラックバック一覧です: ロングボックス型スイムパンツ:

« 記者会見の開放 | トップページ | Call it a day:映画2本 »