« たねまる | トップページ | 藤原効果 »

2009年10月 4日 (日)

植木の取り込み

明日から関東地方は天気が下り坂で気温も下がるという予報だったので、夏の間外に出しておいた観葉植物を家の中に入れた。

素焼きの鉢は水に溶いてあげた肥料がにじみ出てきて、汚かったのでタワシでゴシゴシとこすり、合成樹脂の鉢は軽く洗った。葉には霧吹きで水をかけ汚れを拭き取り、虫がついていないかを点検。

で、家の中に入れたらどれも驚くほど大きくなっていて、特にパキラは夏前までは私の部屋に置いていたのだがとてもではないが納まりきらない。どうやらたっぷりと陽を浴びて1枚1枚の葉が大きくなりすぎてしまったようだ。

やむなくリビングに置いたのだけれど、シュロチク、ベンジャミンと合わせて3本も丈の高い植物があると場所を取られせまい部屋がいっそうせまく感じられる。

次女に「1つ、部屋に持って行くか?」と尋ねたら、「うーん、今年は要らない」と拒否されてしまった。明日、長女に尋いてみることにしよう。

|

« たねまる | トップページ | 藤原効果 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

そちらもそろそろ「秋」ですね。
こちらは先週から長雨です。気温も「下がったなあ」と思っていたところですが、10月1日の夜、手足が凍れ、とうとう暖房のスイッチを入れました。庭のトマトは満作なのに、寒くなってしまったので青いままです。楓はぼちぼちお化粧を始めました。私は、今週からの映画祭で観る映画を選んでます。

パキーラは元気だったのですね。お嬢さんは受験ですよね、植物どころではないかも。

投稿: pompon | 2009年10月 5日 (月) 12時17分

>そちらもそろそろ「秋」ですね。

今日(10月5日)、外出する時、今シーズン初めて長袖の上着を着ました。
明日はさらに気温が低く、最高気温が20℃と言われています。
もっともケベックはそんな温度ではないのでしょうね。
季節は遅々としていながらも確実に変わって行きます。夕暮れが早くなって、
なんとなく心細さを感じるのも今頃の特徴ですね。
そんな中、今週後半には台風襲来の可能性もあり天気は荒れ模様。植物を
取り込んでおいて正解でした。

投稿: Jack | 2009年10月 6日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/46397146

この記事へのトラックバック一覧です: 植木の取り込み:

« たねまる | トップページ | 藤原効果 »