« 平服に関するJackの法則 | トップページ | プロ将棋界の「コップの中の嵐」 »

2009年11月21日 (土)

“和風トイレ”

“和式”ではなく“和風”。次の写真を見ていただければお分かりいただけるだろう。

Photo撮影場所は目黒雅叙園。中に橋があるトイレというのを初めて見た。

ところで“和式”、“洋式”のことだが、ちょっと古い建物ではトイレは和式の方が主で、洋式にはその旨の表示がドアに書かれていることが多かった。これが新しい建物になると逆で、“和式”の断り書きがドアに付く。また、ヒーター・洗浄装置付きのトイレもデパートなどの商業施設を中心に急速に増えている。

そういえば歌手のマドンナが来日した際に、そのヒーター・洗浄装置付きトイレにいたく感激し早速買って帰ったという話を聞いたことがある。確かに、寒い冬に暖かいトイレはありがたい。

|

« 平服に関するJackの法則 | トップページ | プロ将棋界の「コップの中の嵐」 »

その他」カテゴリの記事

コメント

数年前、由緒があって必然的に建物の古いホテルに泊まったら、昔懐かしい「洋式トイレの使い方」が貼ってありました。写真撮っておけばよかったなぁ。

投稿: baldhatter | 2009年11月22日 (日) 11時36分

baldhatterさん

私は高校生の時、寮に入っていたのですが、途中で新しい建物になり、
トイレも一新され、洋式が多数を占めるようになりました。そのとき、寮の
管理人(「舎監」(しゃかん)という古い名前で呼ばれてました)から、トイレ
の使い方の講習を受けました。
聞いた話ですが、船(それも外航用の大型船)では昔からトイレは洋式
だったそうです。

投稿: Jack | 2009年11月22日 (日) 19時58分

> 船(それも外航用の大型船)では昔からトイレは洋式

それは判る気がします。

大学の頃、愛媛・松山から広島・呉へ向かうフェリーで、観光中のアメリカ人女性と一緒になったことがありましたが、和式トイレに文句たらたらだったことを思い出しました。

投稿: baldhatter | 2009年11月23日 (月) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/46823765

この記事へのトラックバック一覧です: “和風トイレ”:

« 平服に関するJackの法則 | トップページ | プロ将棋界の「コップの中の嵐」 »