« 牛鍋 | トップページ | クリスマスイブ »

2009年12月23日 (水)

タイガー・ウッズ騒動

ゴルフのスーパースター、タイガー・ウッズが不倫騒動でツアーの無期限出場辞退を発表してから2週間近くが経過したが、騒ぎは一向に収まりそうにない。

今回の騒ぎ、「不倫」というよりは「女遊び」、それも度の過ぎた「火遊び」という印象を受けた。

「史上最高」の呼び声もある超一流プロゴルファーで、年間数千万ドルを稼ぎ、(好みは分かれるだろうが)なかなかのハンサムでもあって、あれじゃ周囲に群がる女性ファンは数知れずだろうという推測は十分ついた。

スポーツ選手でも、歌手でも、映画俳優でも、有名になって大金を稼ぎ始めると(それが男の場合は)途端に周囲に女と「知り合い」と「怪しげな人物」が増えるといわれている。また若い芸能人がつまづく原因は「女」、「ギャンブル」、「酒」だと言われてきた(これに最近は「クスリ」が加わる)。このあたりの事情は太平洋の向こう側でも同じか、或いはもっと過激かもしれない。タイガー・ウッズの場合は、その「女」に見事につまづいてしまったわけだ。

スポンサーの意向もあってだろうが、「高潔」なイメージを売りにしてきたことが仇となった感もある。この点は、日本の「のりピー騒動」に通ずるところであって、裏切られたというファン心理をマスメディアが利用して煽るような取り上げ方をしている。

ただ、他に問題がなければ今回の騒動も半年を経ずして鎮静化するだろう。タイガーが復帰する環境もやがては整っていくはずだ。問題は彼を取り巻く雰囲気がこれまでとは違ったとげとげしいものになることが予想される点で、心理状態がプレーに大きく影響する競技であることから、彼が従前通りのプレーをできるかどうかはまったく予測がつかない。或いは、復帰しても平凡なプレーヤーに堕してしまうかもしれない。

いずれにせよ、このまま彼が消えてしまったら、ゴルフ界は大きな穴が空いたようになって、相当に淋しくなるのは間違いない。

もっともその穴を石川遼が埋めてくれるならば、それはそれで想定外の展開として面白いかもしれないが。

|

« 牛鍋 | トップページ | クリスマスイブ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

歌手でも俳優でもスポーツ選手でも、どーしてあんな風に全人格的に決めつけなきゃいけないのか、昔から不思議でしかたがありません。法律を犯したら社会がそれを制裁する、浮気をしたら配偶者がそれに激怒する、というのは筋が通っていますが、今までタイガーウッズのゴルフを賞賛してきた人たちは、彼の浮気で何か実害を受けたわけでもないでしょう。「人としてはけしからんが、ゴルフはすげえなぁ」とか言ってもいいのに。

たぶん私は、「ファン心理」というものを判ってないんだろうと思いますが。

投稿: baldhatter | 2009年12月24日 (木) 11時35分

>「ファン心理」というものを判ってないんだろうと思いますが。

私もです。おそらくファン心理というのは信仰に似た部分があって、
多分に生来の資質に関係しているんではないかと思っています。
「ファン」ってすごいですよ。うちにも1人いるんですけど、まさに
「イワシの頭も…」に近い心理状態。
生れてこの方、一度として誰かの、或いは何かの熱狂的ファンに
なったことのない私には理解し難いものがあります^^;

投稿: Jack | 2009年12月25日 (金) 01時45分

毎日、毎日、ゴルフ以外の話題で騒がれてますね。こちらのメディアでも同じです。仏語系はこういう醜聞にはあまり耳を貸さないのですが、どちらかというと英語系メディアやスポンサーなどの報道のしかた、対処のしかたの方を話題にしているみたいです。
「イメージ」って大切なんですよね、人によっては。

投稿: pompon | 2009年12月26日 (土) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/47099036

この記事へのトラックバック一覧です: タイガー・ウッズ騒動:

« 牛鍋 | トップページ | クリスマスイブ »