« 師走かあ… | トップページ | ピアノ風ギターのスタンリー・ジョーダン »

2009年12月 2日 (水)

お隣の庭

Photo先週撮影した、お隣の庭。

植木が好きだったおじいちゃんが数年前に亡くなってから、手入れが行き届かないと奥さんが嘆いていたが、今年はヤマモミジ(と教えてもらった)がきれいに紅葉した。

「もみじ」とは、秋になって木々の葉が赤や黄に色付くことをいい、由来は、赤く染めた絹地の「紅絹」(もみ)とのこと。

手に拾ふまでの紅葉の美しき 和田順子

|

« 師走かあ… | トップページ | ピアノ風ギターのスタンリー・ジョーダン »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

写真もきれいですが、引用の句の味わいが絶妙。

「拾ふまでの美しさ」というのは色々な場面に当てはまるはずですが、でも人はやはりそれを手に取らずにいられない。そういう人の性に対する暖かい視線が、散り敷かれた柔らかい赤の色調とよく合っています。

投稿: baldhatter | 2009年12月 3日 (木) 20時16分

お褒めの言葉、ありがとうございます。
といっても私は引用しただけ^^;
作者のことはほとんど知らないのですが、この句は
仰られるように、人の内面まで表現している点が
すごいと思いました。

投稿: Jack | 2009年12月 4日 (金) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/46921874

この記事へのトラックバック一覧です: お隣の庭:

« 師走かあ… | トップページ | ピアノ風ギターのスタンリー・ジョーダン »