« 将棋:第68期B級1組成績順位表 【10回戦】 | トップページ | 牛鍋 »

2009年12月21日 (月)

歯痛と眼痛と耳痛と頭痛

まさに四重苦―左の奥歯(昨年から今年春にかけて治療した歯)と左目と左耳が一度に痛くなったところへ、頭部左側に偏頭痛までも。

歯の痛みにはメフェナムサンという鎮痛剤が効くのだが、頭痛や眼痛には効果が薄い。で、他の鎮痛剤だと歯の痛みが治まらない。

歯に関しては“セカンドオピニオン”まで聞いたが、今以上治療はできず、これ以上悪くなって痛みが常態化するようであれば抜く以外に手立てはないという点で、2人の歯医者とも共通していた。ただし悪化することがなければ、あと数年から10年はもつはずだとも。

数カ月に1回痛み出すことはあるが、それ以外は特に不自由を感じることもないので、もう暫くは様子見とする。

目は疲れが原因だと思う。朝からずっと仕事で、パソコン画面を見ていたせいだろう。

耳は若干風邪気味のせいかもしれない。通常は、鼻から風邪にかかることが多い。耳がいきなり痛み出したというのは何年ぶりか。ちょっと体を冷やしたのがいけなかったか。

偏頭痛は目からきたものだろう。こうして4種類の痛みが同時に発生したのは初めての経験で、もっと年を取って体が衰えてくるとこんな状態があたりまえになるのかなと、ちょっと憂鬱になったりもした。

明日は次女の学校の終業式。今年最後の早起きの日でもある。少し早めに寝ることにする。

|

« 将棋:第68期B級1組成績順位表 【10回戦】 | トップページ | 牛鍋 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

全部左側ですね。目が疲れると目の奥から頭にかけて痛むのは私の片頭痛の典型でしたが、
ここ数カ月ご無沙汰です (v^ー゜)ヤッタネ!!
日本も乾燥しているでしょうか。目に十分な潤いを。
歯は何年も痛みを感じていますが、歯医者から痛みどめの入った歯磨き粉を使うように勧められました。
日本で看護婦をしている友人に話したら「そんな歯磨き粉があるの」と不思議がられ、
実物をみせたら「あら!ほんとだ」。薬局で普通に売っています。ちょっと値段が高い(でも100円くらい)です。
寒くなりますし、暖房で乾燥してきます。お体にはくれぐれも気を付けてください。

投稿: pompon | 2009年12月22日 (火) 00時32分

>全部左側ですね。

そうなんです。これに、仕事が立て込んだ時にキーボードの
叩きすぎで発生する「左前腕部の痛み」が加われば、「左半身
痛みの五重奏」です^^;
「痛みどめの入った歯磨き粉」とは、日本ではちょっと考えられ
ないですね。で、値段が「100円」? これは「1000円」ということ
でしょうか。

投稿: Jack | 2009年12月23日 (水) 00時09分

すみません、説明が足りませんでした。痛み止めの入った歯磨き粉は(普通のより)100円ほど高いのです。値段はチューブの大きさにもよります。「普通の」とは、だいたい白い歯にする?(なるのかな)が多いですね。あと口臭よけかしら。こういう「普通の」は、広告に出ると値段がググッと下がります。4本で1ドルとか。普通のときに買うのがもったいないです。

左指はキーの叩きすぎで痛くならないのですか? Jackさん左効き? このごろは、マウスのせいで、左肩や左側の肩甲骨が痛くなる人も多いようです。
あ!-25度以下になると、関節がこきこきするのが解りますよ。

投稿: pompon | 2009年12月23日 (水) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/47082233

この記事へのトラックバック一覧です: 歯痛と眼痛と耳痛と頭痛:

« 将棋:第68期B級1組成績順位表 【10回戦】 | トップページ | 牛鍋 »