« 困った年賀状 | トップページ | 将棋:第68期B級1組成績順位表 【11回戦】 »

2010年1月 8日 (金)

最後の通信欄

今日は次女の高校の始業式。久しぶりの早起きで、外はまだ真っ暗。リビングルームは冷え切っていてヒーターのスイッチを入れ、灯りをつけると、テーブルに紙が置いてある。

よく見ると成績通知表だった。

手にとって確かめたが間違いなく次女の3年2学期の通知表である。おかしいな昨夜のうちに通信欄にコメントを書いておいたのに…。その通知表の「保護者からの通信欄」は真っ白だった。

はっと気付き、昨夜通信欄に記入した通知表を大事な書類をまとめて置いてある所から引っぱり出して確認するとそれは2年生3学期のものだった。担任の先生が同じで、見慣れた印鑑が押されていたため、よく見もせずに書き込んでしまったようだ。

再び同じ文面を書き、印鑑を押す。13年間書き続けてきた成績通知表の通信欄もこれで書き納めである。ほっとしたような、背後に一抹の寂しさもあるような、初めて感じる不思議な感慨が胸に広がった。

|

« 困った年賀状 | トップページ | 将棋:第68期B級1組成績順位表 【11回戦】 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

「ホッとしたような、背後に一抹の寂しさもあるような」という気持ちよく解るような感じです。次はいよいよ大学受験ですね。Jackさんの家族愛を垣間見ました。亡くなられた奥様も、どこかで微笑んでいることと思います。
成功、不成功も受け取り方次第。不成功でも這い上がる力を養う良い機会と出来ればいいですね。

投稿: billabong | 2010年1月 9日 (土) 01時28分

>不成功でも這い上がる力を養う良い機会と出来ればいいですね。

仰る通り、前向きな思考というのはどんな時でも大切です。受験というのは、
ある種「必要悪」ではあると思うのですが、人生の早い段階で「試練」を経験
するという意味では、とらえようによっては大きな糧になるとも思います。
今度の土日がセンター試験です。どんな結果になってもしっかりと受け入れて
くれるとよいと思っています。

投稿: Jack | 2010年1月10日 (日) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/47238295

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の通信欄:

« 困った年賀状 | トップページ | 将棋:第68期B級1組成績順位表 【11回戦】 »