« 15年前の価格 | トップページ | 15年 »

2010年3月29日 (月)

個人的PC遍歴

私は決してPCマニアではないが、仕事の都合上これまでに何台かのPCを使ってきた。昨日取り上げたCompaq製PCはその3台目。

まず1990年にフリーランスになったとき買ったのがNECのPC-9801シリーズで、細かいスペックは忘れたが、確かHDDを搭載した最も初期の1台だった。HDDの容量は20MBだったと思う。それと同時にもう1台、Macintosh IIciというモデルも購入した。

この2台のPCに、沖電気製のレーザープリンターやスキャナー、各種アプリケーション(これが高かった)などを加えた合計金額は2000ccの国産車1台分に匹敵した。それを数年間のリースにして、月々のリース料が4万円以上だったろうか。

その次に購入したのが、昨日取り上げたCompaq製PCである。実はこのPC、マザーボードに重大な欠陥があり、1年間に3台のディスプレイで内部がこげるという事故を起こした。原因が分からず、壊れたディスプレイを交換してもらってはまたこげるということで3台をだめにした後、ようやくマザーボードを交換して問題が解決した。

一方、Macの方はディスプレイやキーボードはそのままに、本体だけをPowerMacに買い替えた。今でも憶えているが、伊勢崎町の電器屋で特別セールとして売り出されていたのを購入したのだが、あの頃としては破格の安さだった。

その後、Macの方は買い換えず使うこともなくなったが、Windowsの方はデスクトップが富士通→NECと代がわりし、ノート型の方はSotec、HP、Dellと移っていった。今あるのは、そのNECデスクトップとDellノートブックである。

そして7年ぶりにデスクトップを買い換えた。今度もNECで、今週末には到着する予定。価格(ディスプレイなし、MS Office 2010への優待アップグレード付き)は15年前の価格の4.5分の1だった。果たして、PCの価格にもムーアの法則は当てはまるものか。今度時間があったら計算してみることにしよう。

|

« 15年前の価格 | トップページ | 15年 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/47946939

この記事へのトラックバック一覧です: 個人的PC遍歴:

« 15年前の価格 | トップページ | 15年 »