« 帰って来たプーさん | トップページ | 将棋:久保新王将誕生 »

2010年3月17日 (水)

「白湯」とデューク・エリントンと

久しぶりに「白湯」という文字を目にした。読み方は「さゆ」。決して難しいわけではないが、知らないと読みようがない語である。

それ以前から知っていたと思うのだが、この言葉が私のボキャブラリーとして定着したのは40年近く前のこと。

有名なジャズピアニストであり、バンドリーダー、作曲家でもあったデューク・エリントンが来日した際、テレビがドキュメンタリー番組を放送した。その中で、ホテルの部屋で朝起きたエリントンが自分で電話をかけ、ルームサービスにお湯を持ってくるよう頼む場面があった。

エリントンは朝起きるとコーヒーやジュースなどではなく、お湯をいの一番に飲むのを習慣にしていた。そのお湯が部屋に届いていなかったので、電話で注文したというわけだ。

彼はあの低く落ち着いた声で、ゆっくりと電話に向って「plain, hot, water」と言った。その時画面に表示されたのが「白湯(さゆ)を持ってきてください」という文字だった。その瞬間、この言葉は私のメモリーに永久定着した。

ところで「白湯」の文字、以前は「白湯(パイタン)」という風に読みを付けられ、ラーメンなどに使われるスープの意味で頻繁に使われていたが、この頃あちらの方は単に「パイタン」とし、漢字表記を省くことが多くなったような気がする。また、冒頭で「さゆ」と読むと書いたが、「しらゆ」とも「はくとう」とも読む。「パイタン」は少々違うが、「さゆ」も「しらゆ」も「はくとう」も同じ意味を持つ語である。

【タイトルを変更しました。ついでに、エリントンの名曲『Take the A Train』もリンク。珍しいピアノトリオバージョン】

|

« 帰って来たプーさん | トップページ | 将棋:久保新王将誕生 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

ときどき行く近所の温泉センターでは、草津から直送という白濁したお湯とか、薬湯とか、泡の立ってるお湯とか、そういう特殊な浴槽ではない、ただのお湯のところに「白湯」と書いてあります。これもたぶん「しらゆ」と読ませるようですが(ルビが振ってあったかも)、飲用の「さゆ」ではない使い方があるものと思ってました。ここだけの使い方なのかも(少なくとも辞書には載っていない)。

「さゆ」という、しごく日本的な響きとデューク・エリントン、実におもしろい組み合わせでした。

投稿: baldhatter | 2010年3月18日 (木) 09時41分

「しらゆ」も「はくとう」も広辞苑には載ってますよ^^V
それにしても、ひとつの漢字表記に3種類の読み…憶えるのが
大変といえば大変ですが、それだけ表現に幅があるという見方も
できますね。
「たいらばやしか、ひらりんか、いちはちじゅうのもーくもく」なんて
戯れ唄がありました^^

投稿: Jack | 2010年3月18日 (木) 11時26分

> 「しらゆ」も「はくとう」も広辞苑には載ってます

えーと、私まだ第5版しか持ってなくて、「しらゆ」の語義には……「まぜ物のない湯」……
あ、そっか。この書き方なら飲用とは限りませんね。なんでだろ、勝手に読み間違えてました。
なんとアホなオチ。m(__)m

> 「たいらばやしか、ひらりんか、いちはちじゅうのもーくもく」

去年お亡くなりになったとき拙ブログにも書きましたが、滝平二郎さんの読み方も、長い間知らないままでした。

投稿: baldhatter | 2010年3月18日 (木) 23時00分

私は俳優の内藤剛志の読み方を未だに知りません。
で、今調べたら「たかし」だって! 普通は「たけし」か
「つよし」でしょ。
それと武士や公家の名も悩まされますね。黒鉄ヒロシ
はよく勉強してると感心しました。

投稿: Jack | 2010年3月18日 (木) 23時52分

> 武士や公家の名も悩まされますね

読み方で有名な話に、「沖田そうし」か「そうじ」か、というのがありますね。ご存じですか?
(Jack さんがご存じないようなら、ブログのネタにしよっと)

投稿: baldhatter | 2010年3月19日 (金) 14時46分

あれは「そうし」ではないのですか? 
baldhatterさんのブログ、お待ちしてます。

投稿: Jack | 2010年3月19日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/47839654

この記事へのトラックバック一覧です: 「白湯」とデューク・エリントンと:

» # 沖田(そうし|そうじ) [禿頭帽子屋の独語妄言 side A]
先日、黒鉄ヒロシ版の『坂本龍馬』をエントリにしたとき、同じ作者の『新選組』も併せ [続きを読む]

受信: 2010年3月20日 (土) 19時34分

« 帰って来たプーさん | トップページ | 将棋:久保新王将誕生 »