« 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 | トップページ | 小沢幹事長の「起訴相当」議決書 »

2010年4月27日 (火)

iTunesよ、お前もか

何年かに1度ということをやると予測不能な出来事が次々と起こってくるもので、今度はiPod/iTunesで問題が発生した。

iTunesではPCとiPodとをハード的に1対1対応の組合せとして認識しているようで、新しいPCでiPodに新しいCDを入れようとしたら、「iPodとこのPCと同期させる必要がある。同期させると、これまで保存してあったiPodの内容が全部消えてしまう」といった意味のメッセージが表示された。

これは困る。また、あれだけの数のCDを記録しなおす気にはなれないし、中にはダウンロードしたアルバムもあるので消すわけにいかない。

そこで、前のPCに保存してあるiTunesのデータをこっちの新しいPCに移そうとしたのだが、その方法がわからない。早速、ネットで「iTunes データの移動」というキーワードで検索をかけたところ、やはりこの問題で苦労している人がたくさんいると見えて、多くの回答が見つかった。

最終的に、アップルのサポートページで発見したこちらの方法を試そうと思っている。

そう、実はまだ実行していない。なにしろ、外付けハードディスクも前のPCもコンセントを抜いたままである。モニターも1台しかないので、前のPCを立ち上げるには、接続しなおさないとならない。そんなこんなで、いずれ新しいモニターが到着したら、その時一気に作業を行おうと思っている。できれば連休中に片づけてしまいたいところである。

|

« 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 | トップページ | 小沢幹事長の「起訴相当」議決書 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

> 、「iPodとこのPCと同期させる必要がある。同期させると、これまで保存してあったiPodの内容が全部消えてしまう」

確かにこのようなメッセージが表示されてびっくりしますが、実際には削除されず、追加したいのだけを選択して入れることができると聞いたことがあります。その方法で、友だちがもっている音楽を貰い歩いている人もたくさんいます。ただし、私はやったことがありません。人のパソコンから音楽を貰うときは、USB鍵に入れてもらい、自分のライブラリに追加することにしています。

コンピュータを買い換えた、フォーマットをしてハードディスクをまっさらにしたことがあるので、iTuneの音楽の保存先は外付けHDDにしています。パソコン本体にはいつも聞きたい音楽だけを選んでコピーし、WMPで聞くようにしています。ただ、WMファイルはmp4にiTuneで取りこむときに変換してくれますが、反対はできないので、そのためのソフトがいります。

なんでもそうですが、パソコン本体と外付けHDD両方に同じものが保存してあるのが理想ですね。

投稿: pompon | 2010年4月30日 (金) 13時19分

>パソコン本体と外付けHDD両方に同じものが保存してあるのが理想ですね。

仰る通り、ミラーリングほどバックアップとして頼もしいものはないのですが、問題はバックアップに時間がかかる点でしょうか。
私もネットでバックアップするサービスを利用しているのですが、バックアップにも、リカバリ(バックアップしてあったデータを再びPCに戻す作業)にも時間がかかることが多く、その点に不満を感じています。ただ、今度のPCは以前のより格段に性能が上がったのだ、その問題も解消されるのではないかとひそかに期待しているところです。

投稿: Jack | 2010年5月 1日 (土) 01時09分

実家のパソコンでフォーマットした自分のiPodで試してみました。最初は何も消えずに曲を追加できたのですが、翌日つないで、曲を追加したつもりで、やっちゃいました。全部消えちゃいました。。゜゜(´□`。)°゜。 ビールを飲んだのがいけなかった?

> バックアップにも、リカバリ(バックアップしてあったデータを再びPCに戻す作業)にも時間がかかる

バックアップは少しづつですけど、リカバリは一度にすることが多いですから、時間がかかりますね。社内パソコンの場合は、パソコン係の人が専門にやってくれますが、自分のはそういうワケにはまいりませんしね。
知り合いの写真家さん、撮った写真をいれた外付けHDDを落っことして、ボー然としていました。何に、どこに保存するかも大切ですよね。

投稿: pompon | 2010年5月 1日 (土) 09時56分

>全部消えちゃいました。。゜゜(´□`。)°゜。

ありゃー、それは災難でしたね。iTunesでCDを読み込む作業って、特に何をしなければならないというものではないのですが、なぜか同じCDを2度入れるっていうのが億劫というか、癪にさわるというか、納得できないんですよね。
私の場合は、最後に入れたCD10枚分のデータがなぜか残っておらず、それについてはまた入れなおさないといけないかなとグズグズと考えており、行動に移せないでいます^^;

投稿: Jack | 2010年5月 2日 (日) 11時48分

> 同じCDを2度入れるっていうのが億劫というか、癪にさわるというか、納得できないんです

わかります、この気持ち。口をとがらせたくなりますよね。(○`ε´○)
最後に入れられたCDってiPodには入っているのですか?どっか違う場所に記憶されちゃった可能性はないですか?探すより新しく入れたほうが早かったりするんですよね。

そういえば日本はGWなんですね。いつの間にか「緑の日」の日付が変わっています。知り合いは、4月29日に生まれた子どもに「みどり」ちゃんって名付けたんですけど。今年は5月5日までどこもお休みなんでしょうか。それとも6,7日もお休みにして11日間休みの方(企業)が多いのでしょうか。

投稿: pompon | 2010年5月 2日 (日) 22時54分

あ、あ、頭に来ました\(*`∧´)/ 今日iTuneを起動したら、「バージョンアップしますか」の表示がでたので、「yes」をクリックして、「保存」→「実行」しました。途中で「インストールを完了するにはundoしなければなりません。undoしますか」とあり、「yes」をクリックしたら、インストールバーが引き返し、「終了しました」。にゃんとiTuneは跡形なくパソコンから消えてしまいました。目が点になりまいした。( Д) ゚ ゚それから保存場所に行って、インストールだけやり直しました。紛らわしい表示するんじゃありません!!、とJackさんちで息まいてもですが。お気をつけくださいませ。

投稿: pompon | 2010年5月 3日 (月) 07時19分

pomponさん

災難でしたね。そういう時は、日本であればおいしいヨウカンにちょっと濃いめのお茶でも飲んで、じっくり時間を無駄遣いすると気分が晴れるんですがね。カナダだったら、何がいいんでしょ。パンケーキに紅茶なんてどうですか^^

投稿: Jack | 2010年5月 4日 (火) 09時50分

ヨウカンにお茶!w(゚o゚)w (なんでIMEはヨウカンを変換してくれないんでしょ)
昨日、中華街のパン屋のロールケーキをいただきました。さっすが中国!複写の専門家。日本のにとても似てました、日本の20年くらい前のに。食べながら目の前に現れた単語に吹き出しました。「なあに、これ!こんなんあり?!」「どれどれ。zombification。よく見るよ」テレビの前を離れて、縁側で猫なでました。だーめ!ケーキあげない。

投稿: pompon | 2010年5月 4日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48200721

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesよ、お前もか:

« 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 | トップページ | 小沢幹事長の「起訴相当」議決書 »