« 睡眠導入本 | トップページ | 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 »

2010年4月25日 (日)

結局変わり映えなしPCまわり

またもやPCの話。先週日曜日に梱包を解いて、設置・インストールした新PC。今日まで付属の純正キーボードとマウスを使っていたが、結局以前のサードパーティ品に戻した。

PCに付属してきたキーボードはいわゆる「メンブレン式」で、キーストロークの高低差が大きいのと、サイズがやや小さめであり、またキー配列が―頻繁に使うキー同士が近くて誤タッチが多くなるなど―使い難くかったので、また、マウスはセンターホイールの動作感がカチャカチャと軽薄だったので、使うのをやめた。

モニターはもともと以前からのを使っていたので変わらず。そこにキーボードとマウスまでも以前のに戻してしまったので、1週間前と違うのはPC本体だけということになってしまった。

それでも使い勝手がよいのが第一。入力デバイスを使いやすいのに戻したせいで、仕事もはかどるし、ブログも書く気になるというものである。

メーカー純正のキーボードは物置行きになるのだけど、既にあそこには4、5台のキーボードがある。もったいないとは思うのだが、こればかりは使い難いのを我慢しても良いことがないので、“業務の効率化に伴う必要コスト”として割り切るしかないだろう。

で、今思いついたのがモニターの追加―PCの能力に余裕があるので、デュアルスクリーンをちょっと考えてみることにする。

|

« 睡眠導入本 | トップページ | 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

たしかに、使いものにならなかったキーボードとか、よく働いてくれたけど引退したキーボードとか、ごろごろしてます。これ、なんかいい再利用方法ないもんでしょうか。ないだろうなぁ。

ウチは、長男と家内の PC がそろそろ買い換え時期。サポートが一応 2014 年まであるから、今回も中古の XP マシンにしようかな。Windows 7 でもいいんだけど、そのためには自分が把握しないと家族 PC のサポートができません。

投稿: baldhatter | 2010年4月25日 (日) 16時43分

前のVistaがあまりに悪評芬々だったので、私もWindows 7の購入には相当に迷いました。でも友人や取引先、ネットでの評判から、ついに購入を決めました。まだまだ分からないことや、使い勝手の面での不満はありますが、それは7年間使ってきたXPと比較するからで、7も使いこんでいけばさほど不満は感じなくなるだろうと思っています。なんにせよ、実用上ストレスを感じさせない素早さだけでも購入した価値あり、といったところです。

投稿: Jack | 2010年4月25日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48178820

この記事へのトラックバック一覧です: 結局変わり映えなしPCまわり:

« 睡眠導入本 | トップページ | 祝20歳:ハッブル宇宙望遠鏡 »