« 郵便局の窓口で | トップページ | ネット上の墓標 »

2010年5月13日 (木)

季節はずれの『聖夜』♪

このところ我が家では季節はずれの『聖しこの夜』が流れている。

音源はかく申す私。

Tab

先日baldhatterさんがブログで紹介してくださったこちらのサイト、早速訪問して『Silent Night』のTAB譜を手に入れた。TAB譜とは、左の写真で通常の五線譜の下に書かれている6本線の譜がそれで、TABとは「tablature」の略。意味は「音符でなく文字・数字・符号などを用いる記譜法」(研究社リーダーズより)。その読み方についてはこちらあたりを参考にご覧いただきたい。

要は、楽譜をしっかりと読めなくても、TAB譜に示された位置に指を合わせて弦を弾けばその音が出るという便利なもの。

上記のサイトからダウンロードした『Silent Night』のTAB譜とサイト主Martin Tallstromの模範演奏を見ながら練習すること数日。どうにかこの曲をマスター。娘たちに聞かせたところ、「きれい」と言ってくれたので、まずは合格としよう。

そこで次の曲を…と選ぼうとしたのだけど、このMartin Tallstromのサイトにある曲は『Silent Night』を除き、みなどれもレベルが高すぎるか知らない曲ばかり。

練習には自分がよく知っている、しかも好きな曲を選ぶのがコツ。ということで、「TAB譜 無料ダウンロード」をキーワードに検索すると、驚くほどたくさんのサイトが見つかった。そのいくつかを「お気に入り」に登録し、さらにあれこれ迷った末、1曲を選んだ。

Tab_2

この曲は一応弾けるのだけれど、この楽譜のアレンジが面白く、変奏部がやや速めのアルペジオになっていて運指のリハビリにも役立ちそうということで選んだ。もちろん大好きな曲である。

それでは最後にMartin Tallstrom先生の模範演奏で5月の『Silent Night』をどうぞ。

|

« 郵便局の窓口で | トップページ | ネット上の墓標 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

ハーモニクスがきれいです。私もやってみよっと。

あ、変速チューニングするんですね。

投稿: baldhatter | 2010年5月14日 (金) 11時35分

オープンDというのだそうです。私は今回初めて使いました。
自分で演奏してみて、あらためてプロのうまさを痛感しました。
指の動きがやわらかく、ゆとりがあります。もちろん音の良さも…

投稿: Jack | 2010年5月15日 (土) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48352108

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの『聖夜』♪:

« 郵便局の窓口で | トップページ | ネット上の墓標 »