« 『禁じられた遊び』 | トップページ | コーヒー温度2010年夏 »

2010年6月18日 (金)

2010年FIFAワールドカップ優勝候補:英国ブックメーカー・オッズ更新

スペイン、フランス、ドイツと優勝候補、強豪国と言われたチームが相次いで黒星を喫した。

一方で日本やスイスなど、戦前の予想を覆す活躍をしたチームもある。グループリーグも2巡目に入った段階でのオッズがどう変動したかを、ウィリアム・ヒルの例で見てみよう。

左が前回(6月11日)取り上げた大会直前の優勝候補のオッズであり、右が6月18日のオッズである。

6月11日 6月18日
ウィリアム・ヒル オッズ ウィリアム・ヒル オッズ
Spain 4/1 Argentina 9/2
Brazil 5/1 Spain 5/1
Argentina 13/2 Brazil 5/1
England 8/1 England 7/1
Holland 9/1 Germany 8/1
Germany 14/1 Holland 9/1
Italy 16/1 Italy 14/1
France 20/1 Portugal 25/1
Portugal 25/1 Ivory Coast 33/1
Ivory Coast 50/1 Mexico 33/1
Serbia 66/1 Uruguay 33/1
Mexico 80/1 Chile 50/1
USA 80/1 Serbia 66/1
Chile 80/1 Ghana 66/1
Cameroon 100/1 Paraguay 80/1
Paraguay 100/1 USA 80/1
Uruguay 100/1 Switzerland 100/1
Ghana 125/1 France 100/1
Nigeria 150/1 South Korea 150/1
South Africa 150/1 Denmark 200/1
Denmark 150/1 Slovenia 200/1
Australia 150/1 Cameroon 250/1
Greece 200/1 Nigeria 250/1
Switzerland 250/1 Greece 250/1
South Korea 250/1 Japan 250/1
Slovakia 300/1 South Africa 500/1
Japan 400/1 Australia 500/1
Slovenia 400/1 Slovakia 750/1
Algeria 500/1 Algeria 1000/1
Honduras 1000/1 Honduras 1000/1
North Korea 2000/1 New Zealand 2000/1
New Zealand 2000/1 North Korea 2500/1

ご覧のようにトップがスペインからアルゼンチンに替わった。以下、スペイン、ブラジル、イングランドとここまでは前回の1~4位がそっくり順位を1つ落とした形になっている。次のドイツはオランダの下だったのが1つ順位を上げた。ただしこれは対セルビア戦で負ける前のオッズなので、明日になればオッズ、順位とも大きく動くだろう。

前回400/1とされていた日本は250/1へとオッズが上がった。それでもまだ、「優勝は早いよ」という数字ではある。

ところで、全チームを一通り見ての印象では、ブラジルがブラジルらしくなく、それが却って可能性を感じさせる。初戦、北朝鮮相手に横綱相撲で勝ちきるかと思われた矢先の失点。あれでチームの意識も切り替わったのではないだろうか。これから調子を上げていけば優勝候補No.1だろう。

大会前に優勝候補に挙げたコートジボワールは、ドログバの回復次第という気がする。ポルトガル戦に途中から出場したが、ふだんのドログバが黒豹ならあの試合のドログバは猫。凄味が感じられなかった。

さて明日は、日本とオランダの試合である。岡田監督はなにか秘策を用意しているのだろうか。私が監督なら思い切った布陣で戦うが、岡田さんは奇策に類することはやらないだろうな。

|

« 『禁じられた遊び』 | トップページ | コーヒー温度2010年夏 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48665183

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年FIFAワールドカップ優勝候補:英国ブックメーカー・オッズ更新:

» 【W杯】さてオランダ戦 [にたろうの退屈な日々]
今日は夕方から飲みです。神戸は三宮で軽く一杯というところ。そういえば、今日は日本−オランダ戦か。日本がボロ負けするイメージしか沸かないね。日本が勝つんじゃね?みたいなマスコミのヒートアップぶりには呆気にとられるばかり。この国には冷静な分析できるマスコミはいないの?日本は徹底的に引いても守備陣はボコボコに切り裂かれそうだし・・・また闘がお得意のOGしそうだな。闘をFWにして高さのある岩政をCBにしたほうが安心できるかもしれん。日本はカウンター攻撃もできないチームだし。どうしよ...... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 10時26分

« 『禁じられた遊び』 | トップページ | コーヒー温度2010年夏 »