« 2010年FIFAワールドカップ:準々決勝オランダvsブラジル | トップページ | 「はやぶさ」内に微粒子発見 »

2010年7月 4日 (日)

2010 FIFAワールドカップ:ベスト4と最新オッズ

オランダのねばり強さとブラジルの意外なもろさに驚かされた昨日に続き、今日はドイツが恐るべき力を発揮し、優勝候補にあげられていたアルゼンチンを4-0で粉砕してしまった。

ドイツの強さの原因の一つはベテランと若手という年齢構成のバランスがよいこと ― 得点源もクローゼ(32歳)とミュラー(20歳)とバランスがとれていて、この2人だけで今大会合計8得点をあげている決定力も見逃せない。また、エジルという異色のプレーメーカーの出現で、攻撃に幅ができ、ある意味でドイツらしからぬドイツ・チームが生まれたといえる。

大会が始まって3週間が経ち、参加した32チーム中残るはわずか4チーム。

今まで私個人の予想は書かなかったが、実はまったく予想がつかなかったというのが正直なところである。しかしここまで来たら、さすがの私にも多少先が見えてきた。ここいらで書き残しておこう。

優勝はドイツ。

こう言いきってから、いつものウィリアム・ヒルのオッズを調べたら、この英国ブックメーカーはスペインを本命にあげていた。これは少々驚き。今回のスペインにひ弱さを感じて私は優勝候補に推せないのだが、オッズ作りのプロはスペインの中盤の展開力と守備力を評価したのだろう。

 チーム  ベスト4
 オッズ
  チーム  ベスト8
 オッズ
 チーム  ベスト16
 オッズ
 Spain  15/8  Brazil    5/2  Brazil  10/3
Germany  2/1  Spain  11/4  Spain  4/1
 Holland  2/1 Argentina  9/2 Argentina  9/2
 Uruguay  12/1 Germany  13/2  Holland  7/1
 Holland  7/1  England  10/1
 Uruguay  6/1 Germany  12/1
 Ghana  40/1  Uruguay  18/1
Paraguay  50/1  Portugal  22/1
Paraguay  40/1
 USA  40/1
 Chile  40/1
 Ghana  50/1
 Mexico  66/1
South
Korea
 80/1
 Japan  80/1
 Slovakia  125/1

準決勝の組合せは次のようになっている。

■ウルグアイ対オランダ  7月6日20:30キックオフ/ケープタウン

■ドイツ対スペイン      7月7日20:30キックオフ/ダーバン 

|

« 2010年FIFAワールドカップ:準々決勝オランダvsブラジル | トップページ | 「はやぶさ」内に微粒子発見 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

ドイツ-アルゼンチン戦は週末だったせいもあって、移民の国、カナダでも珍しくドイツの旗をいくつも見かけました。わたしが見た一番でっかい旗はスペイン-ポルトガル街ででしがけど。今度の試合はどちらも北米東部時間で早朝なんですね。仕事中の「チラ見」は私ではなく同僚です。元上司は超忙しくて寝る暇もなさそう。その上、サッカーで倒れないようにしないと。。。え~と、私の周りは決勝戦オランダは順当で、スペインと言いたいところだが、ドイツが予想外の強さ(と今大会の勢い)なので、この準決勝は事実上の決勝戦だろうとのことです。と、いうことはスペインってかなり評価高いみたいです。

投稿: pompon | 2010年7月 5日 (月) 05時30分

今大会が始まるまでは、多くの人がスペインを優勝候補No.1にあげていました。
あの中盤の自在なプレーを見ているとそれも当然かなという気がしていました。
それが、本番になるとイニエスタやトーレスの不調などもあり、いきなり敗戦。
これまでのところ、大会前までの出来には戻ってないようです。
準決勝の対ドイツ戦は大一番ですが、勝つには相当の難戦苦戦を強いられそう
で、勝ち上がっても消耗していて、ウルグアイ-オランダ戦の勝者には勝てないか
もしれません(ワールドカップではよくあるんですよ。準決勝で死闘を演じて勝ち上
がった強豪チームが決勝で負けるということが)。
日本では今、(あのオランダ対ブラジル戦で主審を務めた)西村さんが果たしてもう
一度審判として笛を吹くかどうか。吹くとしたらどの試合かが俄然注目を集めてい
ます。すでに4試合の審判を務めていて、それは彼がFIFA(の審判委員会)に高く
評価されていることの証拠です。
もし決勝を吹いたら、もちろん日本のサッカー史上初の快挙です。

投稿: Jack | 2010年7月 5日 (月) 23時02分

そうなんですね、先のオランダの試合は、日本人2名、韓国人1名が審判に当たっていましたね。サッカー後進国としては喜ばしいことだと思います。オランダの元上司は、今日の夕方、「I want to be in nl for tomorrow match.」っていうので、「まだ遅くないよ、今からすぐ空港に行けば」とけし掛けておきました。とはいえ、今日の直行便は残り1席とかでしたが。やっぱ地元の盛り上がりは違うのでしょうね。決勝戦の日にはまだ余裕ありですが、航空券も安くはないです。

投稿: pompon | 2010年7月 6日 (火) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48798836

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 FIFAワールドカップ:ベスト4と最新オッズ:

« 2010年FIFAワールドカップ:準々決勝オランダvsブラジル | トップページ | 「はやぶさ」内に微粒子発見 »