« 復帰は明日 | トップページ | 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 »

2010年7月15日 (木)

将棋:第69期B級1組成績順位表 【2回戦】と王位戦第1局

4年に1度のサッカーの祭典に現を抜かしていたら、将棋の方が新たな展開に。

まずは第69期将棋順位戦B級1組2回戦。対局は(2010年)7月2日に全6局が一斉に行われた。勝敗は次の通り。

    【勝】        【負】     (終局時刻)
△佐藤康光九段-▲鈴木大介八段 (21時14分)
▲中村  修九段-△屋敷伸之九段 (21時57分)
△山崎隆之七段-▲行方尚史八段 (22時9分)
▲松尾   歩七段-△豊川孝弘七段 (22時24分)
▲畠山   鎮七段-△深浦康市王位 (1時11分)
△井上慶太八段-▲杉本昌隆七段 (1時53分)

2回戦終了時点での成績順位は以下のようになった。

第69期将棋B級1組成績順位(2回戦)

成績
順位
氏名/段位B1
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 松尾 歩七段 5位 2勝0敗 2   
2 山崎隆之七段 6位 2勝0敗 3  
3 畠山 鎮七段 11位 2勝0敗 5   
4 井上慶太八段 1位 1勝0敗 7   
5 中田宏樹八段 13位 1勝0敗 6 抜け番 
6 佐藤康光九段 2位 1勝1敗 8   
7 行方尚史八段 4位 1勝1敗 1   
8 豊川孝弘七段 9位 1勝1敗 4  
9 中村 修九段 12位 1勝1敗 13   
10 深浦康市王位 3位 0勝2敗 9   
11 屋敷伸之九段 7位 0勝2敗 10  
12 鈴木大介八段 8位 0勝2敗 11  
13 杉本昌隆七段 10位 0勝2敗 12   

まだ2回戦が終了した段階なのだが、タイトル保持者深浦の連敗が気になる。というのも羽生善治棋聖・名人に挑んだ棋聖戦五番勝負では0勝3敗で敗退。自身が持つタイトル王位戦では23歳の若手広瀬章人六段の挑戦を受け、七番勝負の第1局に臨むも、相手の得意戦法である穴熊の戦いで押し切られてしまった。少々元気がないように思える。

逆に挑戦者の広瀬は、初めての大舞台にも臆することなく自分の将棋を指しきった感がある。本人はどんな感想か ― こちらで確認を(広瀬六段のブログ)。

無責任なファンの立場からすると、名人戦、棋聖戦と一方的に終わってしまったタイトル戦が続いたので(どちらもタイトル保持者の羽生名人・棋聖が無敗で防衛)、ここらで少し荒れる番勝負を見てみたいという思いもある。

B級1組3回戦は7月23日(金)に開催予定で、対戦カードは以下の通り。

▲井上慶太八段-△松尾   歩七段
▲山崎隆之七段-△屋敷伸之九段
▲佐藤康光九段-△中田宏樹八段
▲中村   修九段-△豊川孝弘七段
▲鈴木大介八段-△行方尚史八段
▲深浦康市王位-△杉本昌隆七段
*畠山鎮七段は抜け番

また第51期王位戦七番勝負第2局は7月27・28日に札幌市「ルネッサンスサッポロホテル」で行われる。

|

« 復帰は明日 | トップページ | 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48886254

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第69期B級1組成績順位表 【2回戦】と王位戦第1局:

« 復帰は明日 | トップページ | 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 »