« 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 | トップページ | Tシャツ »

2010年7月17日 (土)

『禁じられた遊び:愛のロマンス』誕生の秘密

ギターリハビリの途中で思い出して弾いてみたものの、うまく弾けずびっくりしたのが映画『禁じられた遊び』の『愛のロマンス』だった。この曲、元はスペインの民謡だと言われてきたが、どうもそうではないらしい。

Photo左は同曲を演奏したスペインのギタリスト、ナルシソ・イエペスのインタビューの一シーン。なんと、あの曲はイエペスのオリジナルだという。それもわずか7歳の時に作ったということらしい。

英語版Wikipediaによれば、彼が作曲者であるという決定的な証拠がなかったためもあって、あの曲の出自についてはいろいろな説が生まれたらしい。映画のクレジットでは「Traditional: arranged - Narciso Yepes」となっているという。だが本人がここまではっきりと断言しているのだし、肯定する証拠がなくとも、否定する証拠もないのであれば、彼の作品としてもよいのではないかという気がする。

この動画の対談が行われたのは ― イエペスが「33年も経つのに…」と発言しているところから ― 映画が作られてから33年後の1985年頃のようだ。ただイエペスの発言に対して、字幕で示される日本語の翻訳があまりに少ない。何か重要な情報までも落ちているのではないかと心配になるほどだ。

対談相手は絵画や版画、彫刻のほか小説などでも活躍した池田満寿夫とそのパートナーのバイオリニスト佐藤陽子。1980年代はその池田がテレビなどにも引っ張りだこでもっとも華々しく活動した時期だった。

奇しくもイエペスと池田は同じ年に他界している。対談から12年後の1997年で、イエペス69歳、池田は63歳だった。

|

« 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 | トップページ | Tシャツ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48903286

この記事へのトラックバック一覧です: 『禁じられた遊び:愛のロマンス』誕生の秘密:

« 梅雨、明けたんじゃない【追記あり】 | トップページ | Tシャツ »