« ワールドカップ決勝前に観ておくべき(だった)映画 | トップページ | 疲れ、かな »

2010年7月12日 (月)

祭りの終わり

1273184_fulllnd6月11日に始まった2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会も、本日未明(日本時間)の決勝戦で終了した。

ご存知のように優勝したのはスペイン。1934年(第2回)のワールドカップ・イタリア大会に初参加して以来76年目にしてつかんだ栄冠だった。

世界で最もレベルが高いと言われるヨーロッパで長年強豪と言われてきたスペインでも、優勝するまでにそれだけの年月がかかったことを思うと、このワールドカップというタイトルが如何に重いものかが分かる。

3度目の決勝戦進出で悲願の初優勝を目指した同じヨーロッパの雄オランダはまたしても準優勝に終わった。そのオランダがワールドカップに初めて参戦したのも、スペインと同じ1934年のことだった。言いかえるなら、強豪オランダにしても76年の歳月を経て、未だに栄光を手に入れていない。

スペインの初優勝で終わった今大会は、さまざまな「初」を生みだした。

  • アフリカ大陸で開催された初の大会であったこと
  • ヨーロッパのチームがヨーロッパ以外の地域で開催された大会で優勝したのが初
  • 初戦に敗れたチームが優勝したのが初
  • 前回の優勝チーム、準優勝チームが共に予選で敗退したのが初
  • 開催国が決勝トーナメントに進めなかった初めての大会などなど

また「初」に絡む少し変った記録としては、今回のスペインを含め、ワールドカップを手にしたヨーロッパの5か国はすべて、“初めての決勝戦”で優勝を決めている。言いかえるなら、準優勝を経験することなくいきなり優勝を手にしている(逆に南米の優勝チームであるブラジルとアルゼンチンは準優勝を経験した後に優勝を飾っている)。

サッカー好きにとって4年に1度の楽しみ、プロサッカー選手たちがかつての少年に戻ってプレーする唯一の大会が終了した。

きっと、この大会は“ブブゼラと予言タコのワールドカップ”としても記憶に残るだろう。

|

« ワールドカップ決勝前に観ておくべき(だった)映画 | トップページ | 疲れ、かな »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この試合、テレビで観戦(午後2時半~)してました。何しろいえろ~か~どの連発で、どっちも点を入れきれないし、白熱?!というのとは違う感じを受けました。で、うだるような暑さのモントリオール、肝心のゴールの瞬間は、観戦疲れ?で寝ておりました。オランダ人の元上司には、先週、初対面しましたが、この試合の後は、どう声をかけてよいものやら。。。仕事がらみで会話する機会を待った方が無難だと判断しています。あ、この試合で一番カッコよかったのは、主審でした(*^.^*)(ただのミーハー)

投稿: pompon | 2010年7月13日 (火) 09時47分

pomponさん

返事が遅くなりました。

「ワールドカップ決勝前に観ておくべき(だった)映画」というエントリでも取り上げた彼、
ハワード・ウェブはおそらく今もっとも評価の高い審判でしょう。1971年生れですので、
45歳というワールドカップ審判の年齢制限にも引っかかることなく、次の2014年ブラジル
大会にも出てくると思いますよ。
あ、ただし既婚で子供もいます~^^

投稿: Jack | 2010年7月15日 (木) 22時53分

> 1971年生れで
あら!うちのオランダさんと同い年ですか。(上司、でも年下)

> あ、ただし既婚で子供もいます~
声1:あら残念
声2:それがどうした!まだわからんよ、(いつシングルになるか)。

私もすっかり北米人になったかな…
(やばい!締切明日です、早々に頭を切り替えねば)

Jackさん、日本はまだ梅雨なのでしょうか。モントリオールは連日暑くて、先日は、NY辺りで体感40度を記録して死者が出たのかな。とにかく体調もおかしくなって当たり前です。お体には十分気をつけられてください。

投稿: pompon | 2010年7月16日 (金) 09時23分

>日本はまだ梅雨なのでしょうか。

今日(7月17日)、九州から関東地方までの梅雨明けの発表がありました。
本格的な夏です。

投稿: Jack | 2010年7月17日 (土) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/48864750

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りの終わり:

« ワールドカップ決勝前に観ておくべき(だった)映画 | トップページ | 疲れ、かな »