« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

コスモスとヘリ

Showa02コスモスという花が好きなのだけれど、これまでそれを見るため遠出をすることはなかった。それが今年どうしても見たくなり、まずは昭和記念公園を候補地として選んでおいたところ、仕事が忙しくなり、また体調が少々下降気味になったりで行きそびれていた。

続きを読む "コスモスとヘリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

将棋:第69期A級成績順位表 【3回戦、4回戦】

将棋順位戦A級の成績順位3回戦と4回戦をまとめてお届けする。

まず3回戦の勝敗。

    【勝】        【負】        (対局日)
▲森内俊之九段-△三浦弘行八段   (9月1日)
△高橋道雄九段-▲丸山忠久九段   (9月9日)
▲谷川浩司九段-△藤井  猛九段   (9月14日)
▲郷田真隆九段-△木村一基八段   (9月15日)
△渡辺   明竜王-▲久保利明二冠   (9月22日)

続きを読む "将棋:第69期A級成績順位表 【3回戦、4回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

IBMの「ワトスン君」

「1905年の論文『運動する物体の電気力学について』で特殊相対性理論を取り上げた人物とは?」という問題に答えられる人は多いと思う。だが、この質問を現在のコンピューターに問いかけても正しい答えを得ることは期待できないだろう。

続きを読む "IBMの「ワトスン君」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

将棋:第69期B級1組成績順位表 【6回戦、7回戦】

ブログを休んでいる間も将棋順位戦の方は対局が進み、B級1組は7回戦が終了している。

その前の6回戦と合わせて成績順位表をご紹介する。

まずは第6回戦の結果(対局日は2010年9月24日。時刻が午前0時以降は翌25日終了)。

    【勝】        【負】       (終局時刻)
△畠山   鎮七段-▲山崎隆之七段 (21時31分)
▲豊川孝弘七段-△井上慶太八段 (22時15分)
▲行方尚史八段-△松尾   歩七段 (23時30分)
▲屋敷伸之九段-△中田宏樹八段 (0時37分)
△鈴木大介八段-▲中村   修九段 (1時4分)
▲佐藤康光九段-△杉本昌隆七段 (1時21分)
* 深浦康市九段は抜け番

続きを読む "将棋:第69期B級1組成績順位表 【6回戦、7回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

20101020

29歳になった時、「あと1年で俺も30歳か。年くったなあ」と感じたのを憶えているが、今50代最後の1年を迎えるとその感慨に共感もするが、「なんだ、まだ30だったんじゃないか」と大いなる隔たりも感じずにはいられない。

年をとるとは、山登りにも似たものか。一歩ごとの目の前の風景は劇的に変わることはないが、ふと振り返ると歩いてきた遠い道のり、登ってきた意外な高さに気づく。

さて、このブログもそろそろ再開しよう。ただし、楽しみつつゆるりゆるりと歩を進めて行こう。

今日は20101020(2010年10月20日)―私の生涯でこれほどきれいに数字が並ぶ誕生日はこの日だけ。この文をその記念とする。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

ブログ、暫く休みます

このブログを始めて3年、毎日休まず更新してきたのですが、最近自分でも書いている内容が希薄だなと感じるようになりました。

いつの頃からか何を書くかではなく、書き続けることに主眼が置かれるようになっていたようです。Party in My Libraryの方でも連載を中断したままなので、そのことも含め、ここらで一度立ち止まり、来し方を、足元を、行く末をしっかりと見据えてみたいと思います。

毎日ご覧になってくださる方も少なからずいらっしゃるのに、勝手ではありますが事情ご賢察くださいますようお願い申し上げます。

では次回更新まで暫しの間さようなら。

Jack

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »