« サングラスのお色直し (1) | トップページ | 将棋:第69期B級1組成績順位表 【8回戦】 »

2010年11月13日 (土)

サングラスのお色直し (2)

Afterサングラスのフレームを再メッキしてもらった結果が左の写真。ご覧の通り、それまでのマットブラックをゴールドに変えてもらった。

これが期待以上の出来ばえで、まったく別のサングラスに変身した。黒いフレームのサングラスはもう1つ持っていてゴールドがほしいと思っていたのでこの結果には大いに満足した。かかった費用も\3,150と事前に言われていた金額を大きく下回りこれも嬉しい誤算だった。

ただし残念な点が一つある。それはフレームの先端の耳にかかる部分(これを「先セル」という)がオリジナルの黒のままであること。フレームが金色なので、ここは茶色系統に換えたいところだが、あいにくこのフレームはアメリカ製のため先セルの規格が日本と異なり、適切なサイズの交換用パーツがないということで、結局諦めることになった。

とは言っても、使っているときは先セルの部分がちょうど頭髪に重なるため、大して違和感がない。

今日も横浜は天気が良く、このサングラスをかけて出かけた。

|

« サングラスのお色直し (1) | トップページ | 将棋:第69期B級1組成績順位表 【8回戦】 »

その他」カテゴリの記事

コメント

私はメガネって遠くを見るときしかかけないので、あまり気にしないのですが、こういうお色直しの仕方があるのですね。買い替えの時期なのですが、このごろ流行しているフレームが気に入らなくて。
私も物持ちがいいほうで、去年買い換えた冬のコートは15年近く(教会のバザーで$10)、ブーツも15年以上になりました。コートはほころびが修正不可能になり、ブーツは雪解け水がしみてくるようになりました。靴の修理はこまめにしてきたのですが、お色直しももう不可能なので新しいペアを探しています。

投稿: pompon | 2010年11月15日 (月) 00時18分

これも最近知ったのですが、壊れたフレームを修理するサービスも
あるようです。
これまでの日本は、電化製品を筆頭に壊れたら即買い替えという
のが当たり前のように思われてきましたが、一つの品を末長く
使うことを善しとするライフスタイルも大切ですね。
でも、ブーツの15年以上というのは素晴らしい長さですね。それだけ
使われればブーツも本望でしょう。

投稿: Jack | 2010年11月15日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50020989

この記事へのトラックバック一覧です: サングラスのお色直し (2):

« サングラスのお色直し (1) | トップページ | 将棋:第69期B級1組成績順位表 【8回戦】 »