« 白鵬の連勝止まる | トップページ | ドーナツ盤『アイドルを探せ』330円 »

2010年11月20日 (土)

将棋:第69期A級成績順位表 【5回戦】

昨日(2010年11月19日)、将棋A級順位戦の▲渡辺明竜王-△藤井猛九段戦が行われ、79手で渡辺が勝った。これで5回戦が全局終了したので、成績順位をご紹介する。

5回戦の勝敗。

    【勝】        【負】        (対局日)
▲久保利明二冠-△高橋道雄九段   (11月4日)
▲木村一基八段-△丸山忠久九段   (11月11日)
▲三浦弘行八段-△郷田真隆九段   (11月17日)
▲森内俊之九段-△谷川浩司九段   (11月18日)
▲渡辺   明竜王-△藤井  猛九段   (11月19日)

第69期(2010年4月~2011年3月)将棋A級成績順位【5回戦終了時点】(前回の順位

成績
順位
氏名/段位A級
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 森内俊之九段 3位 4勝1敗 2 ↑    
2 谷川浩司九段 6位 4勝1敗 1  
3 渡辺  明竜王 9位 4勝1敗 3  
4 三浦弘行八段 1位 2勝3敗 7  
5 高橋道雄九段 2位 2勝3敗 4  
6 丸山忠久九段 4位 2勝3敗 5  
7 木村一基八段 5位 2勝3敗 8  
8 郷田真隆九段 7位 2勝3敗 6  
9 久保利明二冠 10位 2勝3敗 10 ↑    
10 藤井 猛 九段 8位 1勝3敗 9 ↓    

ご覧の通り、全5局で先手が勝った。A級では昨年度の8回戦以来のことである。

4戦全勝で首位にいた谷川が森内に敗れ、共に1敗となり、3番手の渡辺も1敗を堅持したことで、挑戦権争いは実質この3人に絞られたとみてよいだろう。この3人が3人とも、残り4局で2敗するとは考えられない。

一方、残留争いは7人が関係する熾烈なものになってきた。降格は、同星の場合、A級での順位(席次)が上の者が有利なため、下位の郷田、久保、藤井はこれから最終局まで厳しい戦いの連続となる。

そのうち、郷田と藤井はいわゆる「羽生世代」であり、今期もしものことがあると、昨期の佐藤康光九段に続いて連続して羽生世代が降級ということになる。むろん、A級4位の丸山も安閑とはしていられない。

全部の日程は発表されていないが、今年中に全員がもう1局戦うはずである。

|

« 白鵬の連勝止まる | トップページ | ドーナツ盤『アイドルを探せ』330円 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50085272

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第69期A級成績順位表 【5回戦】:

« 白鵬の連勝止まる | トップページ | ドーナツ盤『アイドルを探せ』330円 »