« ひさしぶりに… | トップページ | 残念なコンサート:フジ子・ヘミング »

2010年11月29日 (月)

将棋:第69期B級1組成績順位表 【9回戦】

今月(2010年11月)19日に行われた、将棋B級1組順位戦9回戦の結果と現時点での成績順位をお伝えする。

    【勝】        【負】       (終局時刻)
▲山崎隆之七段-△杉本昌隆七段 (20時41分)
▲屋敷伸之九段-△鈴木大介八段 (21時5分)
▲佐藤康光九段-△井上慶太八段 (22時46分)
▲中田宏樹八段-△畠山  鎮七段 (23時22分)
△行方尚史八段-▲豊川孝弘七段 (23時53分)
▲中村  修九段-△深浦康市九段 (1時21分)
* 松尾歩七段は抜け番

第69期将棋B級1組成績順位(9回戦)  前回の順位はこちら

成績
順位
氏名/段位B1
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 佐藤康光九段 2位 8勝1敗 1   
2 松尾 歩七段 5位 5勝3敗 2 抜け番 
3 山崎隆之七段 6位 5勝3敗 4   
4 屋敷伸之九段 7位 5勝3敗 5   
5 中村 修九段 12位 5勝4敗 7  
6 井上慶太八段 1位 5勝4敗 3   
7 畠山 鎮七段 11位 4勝4敗 6   
8 中田宏樹八段 13位 4勝4敗 10  
9 行方尚史八段 4位 4勝5敗 11   
10 深浦康市九段 3位 3勝5敗 8   
11 杉本昌隆七段 10位 3勝5敗 9  
12 鈴木大介八段 8位 2勝6敗 12  
13 豊川孝弘七段 9位 2勝7敗 13   

佐藤が8連勝と星を伸ばし、A級復帰までの“マジックナンバー”を1とした。残り3局で1つでも勝ち星をあげれば1期でA級に戻ることになる。

もう1つの昇級枠争いは熾烈である。4敗者まで可能性があるとするなら、候補は7名。残る対局数は人により3~4局であり、星1つで天国と地獄の差が生じる場合すらあり得る。

天国と地獄といえば、今期は3回戦以降、成績順位7位を境にメンバーが固定されている。上位7名は、上掲の表と同じで、佐藤、松尾、山崎、屋敷、中村、井上、畠山で、他の6名は3回戦から9回戦まで、8位~13位の間で順位が上下しているだけである。

いわば上位7名と下位6名の分離が固定化されている。下位グループに属す棋士は気が気ではないだろう。

次回10回戦は(2010年)12月17日に行われる。

▲屋敷伸之九段-△佐藤康光九段
▲中村  修九段-△山崎隆之七段
▲松尾  歩七段-△杉本昌隆七段
▲深浦康市九段-△中田宏樹八段
▲井上慶太八段-△鈴木大介八段
▲行方尚史八段-△畠山  鎮七段
* 豊川孝弘七段は抜け番

ところで、先頭を走る佐藤が「プロの将棋」を見せてくれた。下図は▲佐藤-△井上戦の終盤。今井上が5八にいた角を△8五角成りとしたところである。

A_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に△7三桂の詰みがある。それを防ぐため▲7四歩としても、△6九竜で一手一手だろう。佐藤、絶体絶命のピンチか…というのは素人の棋力で、真のプロはここから…

▲4二銀成 △同銀
▲4三銀打 △6一玉
▲8三角打 △7二桂打
▲5二金打 △7一玉
▲6二金  △同玉
▲5一龍  △同銀
▲7三銀打 △同玉
▲7四角成 △同馬
▲同歩  △8三玉
▲7五桂打まで(下図)

A1102_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記投了図からは少し手数はかかるが比較的分かりやすい即詰みである。合計すれば40手近い詰め手順をしっかりと読み切っていた。

|

« ひさしぶりに… | トップページ | 残念なコンサート:フジ子・ヘミング »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50164791

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第69期B級1組成績順位表 【9回戦】:

« ひさしぶりに… | トップページ | 残念なコンサート:フジ子・ヘミング »