« 引用句の翻訳 | トップページ | 百貨店:絶滅危惧種 »

2010年12月22日 (水)

将棋:第69期B級1組成績順位表 【10回戦】

(2010年)12月17日に第69期将棋順位戦B級1組の第10回戦が行われた。以下がその結果である。

    【勝】        【負】         (終局時刻)
△山崎隆之七段-▲中村  修九段   (19時52分)
△鈴木大介八段-▲井上慶太八段  (21時21分)
▲深浦康市九段-△中田宏樹八段  (23時33分)
▲屋敷伸之九段-△佐藤康光九段  (0時12分)
▲行方尚史八段-△畠山  鎮七段  (0時34分)
△杉本昌隆七段-▲松尾  歩七段  (1時35分)
* 豊川孝弘七段は抜け番

第69期将棋B級1組成績順位(10回戦)  前回の順位はこちら

成績
順位
氏名/段位B1
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 佐藤康光九段 2位 8勝2敗 1   
2 山崎隆之七段 6位 6勝3敗 3  
3 屋敷伸之九段 7位 6勝3敗 4   
4 松尾 歩七段 5位 5勝4敗 2   
5 行方尚史八段 4位 5勝5敗 9  
6 中村 修九段 12位 5勝5敗 5   
7 井上慶太八段 1位 4勝5敗 6   
8 深浦康市九段 3位 4勝5敗 10  
9 杉本昌隆七段 10位 4勝5敗 11   
10 畠山 鎮七段 11位 4勝5敗 7   
11 中田宏樹八段 13位 4勝5敗 8  
12 鈴木大介八段 8位 3勝6敗 12  
13 豊川孝弘七段 9位 2勝7敗 13 抜け番  

2回戦から8連勝と順調だった佐藤が屋敷に敗れた。A級復帰までの「マジックナンバー」を1としている佐藤である。よもや昇級を逃すことはないだろうが、次は6回戦以来の成績順位2位と、調子を戻してきた山崎である。ここで佐藤に勝てば、A級八段が現実味を帯びてくることからして山崎も必死でぶつかってくるだろう。佐藤も序盤でリードを許すような将棋を指していたのでは危うい。心してかからねばならないはずだ。

前回成績順位2位だった松尾も黒星を喫した。4敗となったことから、昇級に黄信号がともったと言ってよいだろう。自分より成績順位が上の3人の内で直接対戦を残しているのは屋敷だけであり、即ち自力での昇級の可能性がなくなったことになる。

5位から8位までは、行方、中村、井上、深浦と、A級経験者が並ぶ。しかしこの段階で5敗は、今期のA級復帰は難しい。

降級争いの方では、成績13位の豊川の残留は他力ということになった。同12位の鈴木にはまだ自力残留の目があるものの、残り3局を全勝することが必要になる。

残る11回戦から13回戦は、1月、2月、3月にそれぞれ予定されている。

|

« 引用句の翻訳 | トップページ | 百貨店:絶滅危惧種 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50372146

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第69期B級1組成績順位表 【10回戦】:

« 引用句の翻訳 | トップページ | 百貨店:絶滅危惧種 »