« 餅の事故とハイムリッヒ法 | トップページ | 『春の海』ギター&フルート・バージョン »

2011年1月 4日 (火)

初泳ぎ

ジムに行って泳いできた。今年の初泳ぎだった。

年末年始はどうしても運動する機会が減り、逆に食べる機会や量が増える。殊におせち料理は餅をはじめとしてカロリーの高い食物が多く、いわゆる「正月太り」になりやすい。

幸い、かなり食べたという意識があったものの、体重の増加は1kg程だった。どうやら筋肉量を増やすトレーニングが効果を現してきたようだ。

私の場合、腹部の脂肪が多く、それがためにBMIも体脂肪率も高い。いろいろ努力はしているのだけれど、なかなかその腹部の脂肪が絞れない。どうしたものかとジムのトレーナーに相談したところ、「筋肉量を増やしましょう」と言われた。有酸素運動や腹筋運動ではある程度まで(内臓脂肪を含む)腹部の脂肪を取ることができるが、一定レベルを越えると、そうした運動だけでは絞り切れなくなる。そこで体の筋肉を増やし、その筋肉で体脂肪を燃焼させるのが次の手段として有効だという。

以前から、ハムストリング(腿の裏側の筋肉であり、かなり大きな筋肉である)が弱いことを自覚していたので、ベンチプレス(大胸筋のトレーニング)に加え、ハムストリングと大腿四頭筋(太もも)のトレーニングを重点項目に加えてみた。

効果はてきめん、先ず階段を昇るのが楽になった。それまでは、体成分測定でずっと標準値だった手足の筋肉量が初めて「標準以上」になった。またこれも測定のたびに必ずあった「腹部の脂肪が多い」というコメントが消えた。少しずつだが、前進しているようでうれしいことである。

ただコメント欄にこれまではなかった、「(体脂肪が)これ以上増えないように注意を払えば、健康な老後を迎えることができるでしょう」という一文が加わったのが気に入らない。これからもっと筋肉を増やして、スイムのトレーニングも積み、オープンウォーターの大会に出るつもりでいる人間に、老後云々はまだ早い。

|

« 餅の事故とハイムリッヒ法 | トップページ | 『春の海』ギター&フルート・バージョン »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

トレーニングの効果を実感するのは嬉しいですよね。
オープンウォーターでの大会にもチャレンジする予定とか。
やはり今年還暦を迎える友人の一人が、今年10Kマラソンに挑戦するといっています。
これからの60代は頼もしいかも。
私は何にチャレンジしようか・・・と思案中です

投稿: billabong | 2011年1月 6日 (木) 11時57分

「挑む」という心構えって大切だと思います。
私はここ20年ほどはずっと何かに挑んできたような気がします。
今年もスイムのみならず、仕事やほかの趣味でも挑んで行こう
と思っています。
billabongさんも、これまで以上にいろんなことに挑んでみては
如何ですか。

投稿: Jack | 2011年1月 7日 (金) 01時33分

ハイ!!! そうします。
年賀状の欠礼が多かったとありました。
私も欠礼を来年、再来年くらいには出さなくてはならない状態ですね。
ジムに週5回通いながら、精神的な強さを蓄えなくてはなりません。
Jackさんのエネルギーを参考に頑張りましょう。

投稿: billabong | 2011年1月 7日 (金) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50495583

この記事へのトラックバック一覧です: 初泳ぎ:

« 餅の事故とハイムリッヒ法 | トップページ | 『春の海』ギター&フルート・バージョン »