« PCようやく復旧 | トップページ | 「流旅転生 鈴木藏の志野」展 »

2011年2月 3日 (木)

将棋:第69期A級成績順位表 【8回戦】

国内では小沢問題でふらふらと足元の覚束ない民主党政権や火山噴火・鳥インフルエンザ・豪雪・入試シーズン、海外ではチュニジア、エジプトなどアフリカの長期政権打倒の動き、北方領土ではロシアが韓国企業誘致で実効支配の強化を狙い、米国と豪州には嵐が襲来などなど気になること、一言いいたい件などいろいろあれど、ここはひとまず個人的趣味の将棋の話をすることに……。

第69期を迎えた将棋順位戦もいよいよ最終盤を迎え各組で激しい戦いが繰り広げられている。こうした熱い戦い、他の棋戦でも展開してくれれば多少は将棋人気の復興に寄与すると思うのだけど、「順位戦の戦いは順位戦でしか見られない」のが実情。少々歯がゆい思いがする。

さて昨日はA級の8回戦5局が一斉に行われ、勝敗は次のようになった。

    【勝】        【負】        (終了時刻)
△高橋道雄九段-▲三浦弘行八段   22時22分
▲郷田真隆九段-△森内俊之九段   0時13分
▲渡辺  明竜王-△谷川浩司九段   1時11分
▲藤井  猛九段-△丸山忠久九段   1時31分
△木村一基八段-▲久保利明二冠   1時50分

第69期(2010年4月~2011年3月)将棋A級成績順位【8回戦終了時点】(前回の順位

成績
順位
氏名/段位A級
順位
成績前回
順位
順位
変動
備 考
1 森内俊之九段 3位 6勝2敗 1 -    
2 渡辺  明竜王 9位 6勝2敗 2  
3 高橋道雄九段 2位 4勝4敗 6 残留 
4 谷川浩司九段 6位 4勝4敗 3 残留 
5 郷田真隆九段 7位 4勝4敗 8 残留 
6 久保利明二冠 10位 4勝4敗 4  
7 三浦弘行八段 1位 3勝5敗 5  
8 丸山忠久九段 4位 3勝5敗 7  
9 木村一基八段 5位 3勝5敗 9 -    
10 藤井 猛 九段 8位 3勝5敗 10 -    

前回成績順位トップの森内が敗れ、2位の渡辺が勝って共に6勝2敗となり、挑戦権の行方は最終局に持ち越しとなった。森内か渡辺のどちらかが勝ちもう一方が負けた場合は、勝った方が羽生善治名人に挑戦することになる。両方が共に勝つか負けると、両者によるプレーオフとなる。

今回の成績3位から5位の高橋、谷川、郷田は残留が決定。最終局はかなり気楽に指せる。とはいえ、星1つの差が来期の席次に大きく影響するため手抜きはできない。それが順位戦の厳しさである。

今回の成績6位以下の5人は降級の可能性がある。そのうち久保と丸山はそれぞれ森内、渡辺という挑戦権争いの2人と対戦することになっており、心してかからねばならない。また三浦と木村は直接対決で、こちらも激戦が予想される。

残留・降級については次のようになる。

■久保、三浦、丸山、木村は勝てば文句なしの残留
■木村、藤井は負ければ降級

以上は分かりやすいケースだが、次に条件によって決まるケース。

■久保は負けても、丸山か藤井のいずれかが負ければ残留
■三浦は負けても、丸山と藤井が共に負ければ残留
■丸山は負けても、木村と藤井が共に負ければ残留
■藤井は勝って、久保か丸山のいずれかが負けた場合のみ残留

次回の最終9回戦は3月2日に全5局が一斉に行われる。組合せは次の通り。

▲森内九段-△久保二冠
▲丸山九段-△渡辺竜王
▲谷川九段-△郷田九段
▲高橋九段-△藤井九段
▲木村八段-△三浦八段

|

« PCようやく復旧 | トップページ | 「流旅転生 鈴木藏の志野」展 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/50765058

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋:第69期A級成績順位表 【8回戦】:

» A級順位戦8回戦 [即席の足跡《CURIO DAYS》]
先月、7回戦終了時にA級順位戦の行方という記事を書きましたが、さらに一歩進んで、A級順位戦の8回戦@ラス前が終わりました。 おとといの解説会は結局行けず終い。 久々にオジサンとも会いたかったのに残念でした。 いつものように深夜までの熱戦の結果、 ● 三浦...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 20時18分

« PCようやく復旧 | トップページ | 「流旅転生 鈴木藏の志野」展 »