« オフラインの一日 | トップページ | ダモクレスの剣 »

2011年4月18日 (月)

クウェート、原油450億円分を無償供与

クウェートが500万バレルの原油か石油製品を日本に寄付すると発表した

長年のお得意さんが火事になった時、米屋がお見舞いとして30kg袋入りのコメを持ってきてくれたようなものか。先ずはとりあえず、裏事情などの詮索は抜きにして単純に感謝しよう。shukran jazīlan

500万バレルというとドラム缶でおおよそ400万本分―ものすごい量だと思ったら、上記の記事に「日本の原油輸入量は日量420万バレル」とあり、それほど膨大な量でもこの国にとっては1日とちょっと分なのかと、あらためて日本のエネルギー大量消費ぶりを痛感した。

|

« オフラインの一日 | トップページ | ダモクレスの剣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/51428555

この記事へのトラックバック一覧です: クウェート、原油450億円分を無償供与:

« オフラインの一日 | トップページ | ダモクレスの剣 »